エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

六十八平方メートル

タイトルが意味不明ですね(笑)。まあ後ほど。


写真含めて24ページ構成!29日発売されたばかりの雑誌なので引用はまた年明けにしたいのですが、ソロ活動を行うまでの経過、想い、展望などを語っており、8〜9割は受け止められました。逆に言うと1〜2割ぐらいの不安・動揺はまだ残っちゃってるんですけど(笑)。印象に残ったワードは「佐久間正英さん」「この10年」「一番になりたいし、もう全部やりたい」「エレファントカシマシももちろんやります」。
数年に一度の「ロッキングオンジャパン買い号」だと思います。何度も何度も読み返しております。

  • スッキリ!

谷中敦さん・加藤浩次さんとの対談の未公開映像が放送され、「小金持ち」としては「68平米」ぐらいの家に住みたいそうです(笑)。本当に憎めないオッサンだ。思わず赤羽で65〜70平米ぐらいの住居の家賃を調べてしまった。

  • ハロー人生!!

「21世紀今日現在この東京じゃあ さほど俺の出番望んじゃないようだが」と歌詞にありますが、今現在この東京では宮本浩次の出番を熱く待ち望まれている。その結実が明日の紅白歌合戦なのでしょうが、そういう状況が宮本としては嬉しくてワクワクしてしょうがない状況で(待ち望まれている状態が嬉しいのは大なり小なり誰でもあるでしょうが)、「ハロー人生!!」よりおおよそ15年、こういう状況になるとは本人含め誰も想像できなかったことでしょう。かくあるから人生は不思議で面白い。