読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

とてもとても追い切れやしない

エレカシのメディア露出。もはやテレビ・ラジオ・雑誌等々何に出てるのか分かりません(笑)。挙げ句襲い来る仕事ラッシュ(誰かどうにかして下さい。俺はもう疲れ果てました)。これはもう集中ポイント(?)。「これだ!」という露出に絞って楽しむしかないと思っています。


直近というか、明日の分。


「シブ5時芸能部」はまもなく公開される映画でチアダンス挑戦した広瀬すずさんにインタビュー&クリス松村さんが映画のモデルになった福井県の高校でチアの魅力に触れました。さらにデビュー30年を迎えたエレファントカシマシ宮本浩次さんも登場!「歌が好き」というアツい想いを語っていただきました。盛りだくさんの月曜日にご期待下さい。

福島県浪江町からの中継もあるそうで、この間行ったばかりです・・・。このタイミングでのNHKといえば、このオンエア直後にこれが待っていた。

え、弾き語りもするんですか?よく分かりませんが録画待機あるのみ。


WOWOWも盛り上がっている。


こんな電話がかかってきました。前回のWOWOW退会電話で「エレカシの番組が終わったから」と素直に答えたため、かかってきたんだと思います。ちょうど「あ、手続きしないと」と思っていたため、素直にこの話に乗っかることに。WOWOW勧誘担当の人もあっさり商談成立したことにビックリしたと思います(笑)。

そして既報になりますが、こんな番組も無料で流れていました。

この番組が意外となかなか面白かった!居酒屋で一人の男がビールを飲みながら、テロップでは「エレファントカシマシと同じ時代を生きてきたサラリーマン」「決して平坦な道じゃなかったこの30年」「今宵は馴染みの居酒屋でこれまでの30年を振り返る」。その後にWOWOWや市販の映像、PVなどを織り交ぜ、巧みにこの30年を振り返るクリップス。復活の野音の映像、「コール アンド レスポンス」のPV、圧巻の「25周年ライブでの桜の花、舞い上がる道を」。最後に「そろそろ行こうか、大阪」。と佐藤二朗さん。
編集がひたすら巧み。正直そんなにお金はかかってなさそうですが、ボーッと見ていたWOWOW視聴者の「ぼんやりエレカシを知っている人」にもエレカシの魅力を訴えることが出来て、最後の「大阪ライブ告知」で思わず行ってしまう人も出てきそうです(笑)。いや本当にWOWOWはこういうのは巧い。この番組は3月10日の22時より再放送があるようです。

WOWOW
WOWOWの回し者ではないですが、アフィリエイトは貼るという・・・。このバナーからWOWOWに加入して頂けるとデーデ的に大変助かります。

  • インタビューにも沢山出ている。

が、読み切れません(泣)。

ro69.jp

spice.eplus.jp

  • これは外せない。

ro69.jp
既にセットリストも出ていますが、「四月の風 旧Ver」とアンコールの「友達がいるのさ」で保存版確定。SSTVにも入ります。

  • 「FAKE」ディレクターズカット版DVD発売。

唐突に話は変わり、一人で勝手にオススメしている映画「FAKE」がディレクターズカット版としてDVD発売。到着後「最初だけ見よう」と思ったら最後まで見てしまいました。「映像追加」ということで注意深く見てみたら「これを入れてくるか」というシーンがあり(ネタバレになっちゃうのでまだ書けないんですが)非常に印象的。これは映画で嵌まった、例えば蔦谷好位置さんや岡村隆史さんにも是非見て貰いたい出来になっています。監督の森達也さんの天然さと悪意さと情熱が入ったものだと思います。真実は何で、嘘とはなんだろう?何度見ても答えは見つかりません。
f:id:mpdstyle:20170305203135j:plain

FAKE ディレクターズ・カット版 [DVD]

FAKE ディレクターズ・カット版 [DVD]



ともかく、明日も明後日も三月はお楽しみが盛りだくさんなので、自分のペースで楽しみましょう(自分に言っているようだ)。

音楽と人 2017年 04 月号 [雑誌]

音楽と人 2017年 04 月号 [雑誌]