エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

今年も過激すぎる夏

  • 真夏のフェスをハシゴへ

これは身体を心配してしまうレベル。

RIJFに「宮本浩次」として8月10日主演、「エレファントカシマシ」として8月12日出演。中1日。そして「オハラ☆ブレイク」の出演も決定。

これを見ると、9日~11日の間のうちどれか。RIJFの日を除外すると9日か11日か。9日ならば多少休みはあるけれど(それでもキツいが)、11日になると「フェス三連チャン」になってしまう。RIJF→オハラ☆ブレイクならば物理的にやれないこともないけれど、太陽ギラギラの真夏のフェスは大丈夫なのか?今の宮本浩次なら何でもこなしそうだけれど、さすがに日程には余裕を持って欲しい。

  • 朝イチで聞く「解き放て、我らが新時代」

なぜか朝起きて、ラジオのニュースをぼんやり聞いて、この曲で目が覚めるんですよ。宮本は「自宅の作業場で大体作った」と述べていて、その波動か空気が伝わったのか、家で聞くのが合うような気がして。また「解き放て」と言われると、「ああ今日も働かねば」となる不思議。シンプルだけれど力強くて面白い曲だと思います。ライブでどう映えるか。ただ『陽気なる逃亡者』部分はもうちょっと深い語彙を期待していた。なにしろ12年ぶりの登場ですから。

  • HDDレコーダーもフル回転。

俺のHDDレコーダーはキーワード設定をしていて、テレビ番組のEPGデータに「エレファントカシマシ」「エレカシ」「宮本浩次」が入っていると自動的に録画されるようになっているんですが、今春からはNHK『大全力失踪』『スポーツ×ヒューマン』、TBSは『集団左遷!!』、テレビ朝日は『東京独身男子』が自動録画されていて(自分で設定しておきながら)「な、なんだなんだ」と少し驚いてしまう。いい意味で「恐ろしや世間の風」(珍奇男)。こないだも友人と電話をしていて、「そういやエレカシ最近テレビでよくかかってるね」と言われ「関係あるか分からないけれど、今年初旬からアミューズに移籍したんだよ」「それはあるかもしれないね」。俺が子どもの頃には考えられなかったのですが、今はどの芸能人がどこの事務所(系列)に所属しているかパッと分かってしまって、色々「推理」されてしまう。そこらの可視化が良いんだか悪いんだか分かりませんが、令和はさらに加速する気がします。

ということで(どういうことだ)野音申込もお忘れ無く!

きみに会いたい-Dance with you-(初回限定映像盤)

きみに会いたい-Dance with you-(初回限定映像盤)