エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

エレカシ「幸せよ、この指にとまれ」を聞いてみる

朝からradiko.jpの専用ソフトの設定をして家を出る。
午後あたりから新曲が気になって仕方ない状態(笑)
新春ライブでの模様をぼんやり思い出す。
16:30あたりから「もうラジオでやったかな」と本格的に
気になり出す。電車に乗りながらTwitterのTLを見てたら
17:30ぐらいにオンエアされてたみたいですね。


家に帰ったらちゃんと録音出来てました。
3回ぐらい聞いてからWAVに変換して音質を調整してMP3に。
変換と調整に何だかんだと一時間ぐらいかかってしまった・・・。
以下ネタバレ的要素があるかもしれません。



『昨日今日明日、喜びよオーライ この胸に咲け』
イントロでいきなり歌い出すのは「今宵の月のように」のよう。
『いくつもの後悔引きずり歩く 振り払えない昨日が道しるべかい』
この辺は変わらない宮本節だなあ。
サビの『雨のち晴れ 暮れゆく街の空に星が一つ』
もうここもいぶし銀の宮本節ですよねえ。
何度も聞いてるとサビの宮本自身のバックコーラスが素晴らしい。


世界観は「町を見下ろす丘」に近い感じがするんですが
それでもピアノとかのアレンジが入っていて、「俺たちの明日」や
「笑顔の未来へ」あたりの近年のヒット曲の要素がぎゅっと
詰まってるというか、凄くバランスが取れていると思います。
少なくとも僕は大好きです。


また先生が途中で語ってるところがあるんですよね。
これはライブでどうなるか期待大です(笑)。


最後の部分で、殆どギターソロでサビを歌ってる場所が
あるんですが、そこが特にいいです。
『心が閉ざされてる時も 新しくて同じあの風が
 吹いているんだぜ(本当さ)』
この『新しく』でかなり声が高くなって少し裏声気味に
なってる所がツボでした。


芯が凄くしっかりしてるんでしょうね。
全然派手なアレンジではないんですが、近年エレカシ
得意としているロックなのにポップしてる感じがして
何回聞こうが全く飽きないです(当たり前か)。


この記事もPCで他の作業しながらエンドレスリピートで
聞いて書いてるんですが(同時進行すぎるだろ)
うわー、いいわあ、と思わずいい意味でため息が出てしまいます。
もう我ながら単純脳なんですが、何度も聞いているうちに
「ああ、明日からもまた頑張ろう」と思ってしまいます。


近年のエレカシの充実っぷりが凝縮されているようで
これは名曲です。ライブでの披露とあと「赤き空よ!」も
さらに楽しみになってきました!


Amazonアソシエイト


そしてロッキングオンでインタビューを受けてる先生
30日発売号掲載だそうです。



ってこれ聞けない方にとってはかなり拷問記事ですよね。
ゴメンナサイ・・・。
それとコメントのレスも後日にさせて下さい。
こちらも本当にゴメンナサイ。




Twitterで教えて貰いました。
エレカシ、ニュー・シングルにタワレコ特典ポスター付き」

タワレコ特典あり:『幸せよ、この指にとまれ [2CD+DVD]<初回限定盤>』を
ご予約/ご購入のお客様に先着でポスターをプレゼント!
※ポスターは折り曲げず、筒状にしてお届け致します
※特典数満了次第終了とさせて頂きます。ご予約/ご購入はお早めに!!
TOWER RECORDS ONLINEでは、初回限定盤が特典の対象です

これはタワーレコードで買うしかないではないか・・・!