エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

あけましておめでとうございます

はじまってしまいました2016年。メンバーのうち早生まれの石君を除く3人が「誕生以来半世紀」50歳となる記念の年です。デビュー以来28年、ますます格好いいオッサン達になりそうです。

  • 寝ても覚めてもRAINBOW。

2015年のエレカシ重大ニュースでも上げようと思ったんですが、自分にとってはとにもかくにも「RAINBOW」な年でした。今も聞いてるんですけど(笑)。つべこべ言わずにRAINBOWを聞けば宮本浩次の49年の歴史の一端は分かるんじゃ無いか。そんな濃密にして過激な曲の産声を聞けたのが嬉しいです。未だに聞くと圧倒されます。

  • 大晦日もフル稼働。

ro69.jp
この写真二枚目の、宮本浩次がステージに向かって「どうなんだオマエ?」と聞いている佇まいが好きで。これをナマで見たり、写真で見ると「負けねえように頑張らないとな」と思ったりします。

  • しかし前のめりすぎは禁物

アルバム「RAINBOW」を聞いてると、『とにかく前へ行かなきゃならない』節が満載で(特に「TEKUMAKUMAYAKON」「永遠の旅人」など)宮本浩次も病気を経てのアルバムなので「もう行くぜ!」という気合い満々なのでしょうが、あんまり気負いすぎると俺自身もくたびれるので(笑)、『友達がいるのさ』のライブで見せるアドリブ、すなわち「歩くのはいいぜ、スキップでもいいぜ、立ち止まってもいいぜ!休んでもいいぜ!なんだって構わない」という言葉を思い出し、まあマイペースで行ければと思います。そうして結果的に「ガチッと ガチッと 楽しげにやれれば満点さ 満点さ」なんだと思います。

  • けれども、男は行く。

新春、1月4日5日の東京国際フォーラム、10日11日の大阪フェスティバルホール(最終日はWOWOWでの生中継あり)もあり、また春フェスへの出演も決まりつつありそうで、こっちがRAINBOWの余韻に浸っている間もなく、次への戦いが始まりそうです。今年はアルバムは難しそうですが、シングルは出して「50歳、デビュー30年」というベテランっぷりと、でもまだまだまだ攻めるという両輪を見せてくれると思います。


www.wowow.co.jp


WOWOW



今年も相変わらず更新頻度は上がらないと思いますが、まあ自分なりにマイペースで書いていきますので、良ければ読んで頂ければと思います。