読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

時にゃのんびり

ドライブでも出かけようぜ!(C)さいたまスーパーアリーナでの『ココロをノックしてくれ』より。

MUSIC ON!TVにて17日にオンエア。

『悲しみの果て』
『戦う男』
『Destiny』
『今宵の月のように』
『俺たちの明日』
『ガストロンジャー』

6曲のオンエア。


先月オンエアされたダイジェスト版では『Destiny』『今宵の月のように』『ガストロンジャー』の三曲なので、倍増。ただ東京のフェスだからと披露したという『地元のダンナ』がオンエアされてなかったのはちょっと残念、そしてカメラワークも変わってなく、特に『戦う男』はカメラのスイッチングが激しすぎて2,3秒に1回はスイッチングしてるんじゃないかという激しさなので、酔いやすい人は酔ってしまいそうなほど。
ただ演奏自体は激しくアップテンポで、宮本がピック投げたり、特に『俺たちの明日』では男椅子を持ち出し、立ち上がって椅子が軋みかけてる様子まで放送されて(笑)、ここらへんはテレビだから見られる(落ち着いて見返せる)メリットなのかもしれません。


最近、エレカシオフィシャルのTwitterが妙に親切で、『翌朝の情報番組で取り上げられる可能性』をツイートしてくれて有り難い。じゃないといつもはフェスの主催者・系列・資本関係まで考えて(笑)、「これはフジが流しそう」「これは日テレかも」と予測しながらの当たったり外れたりの綱渡りの録画予約の連続だったので、素直に嬉しい。



こちらでも『俺たちの明日』のライブ模様がちょっと放映された後、メンバーインタビュー。

ナレーターさん「野外ステージの良さは?」
宮本 「特別!ライジングは!分かるでしょ?空気が美味しいんですよ、やたら」。
ナレーターさん「実は私、フェス初めてなんです。どういう風に楽しめばいいか教えて頂いてもいいですか?」
宮本 「(石君に向かって)どういうのがありますかね?楽しみ方」
(一旦石君にマイクが向かうも)
宮本 「ご飯とかもあるしね」
石君 「そうっすね・・・」
宮本 「のんびりやるのが多分いい!気楽に、はい」。


宮本の髪が非常に短い。というのも、他の女性ファンの方は宮本の髪の長さとかに凄い敏感で、
「三日前のテレビよりちょっと短くなってる」ということを言ってるのを見る度に「やっぱり女性はそういうところちゃんと見てるなあ」と自分の鈍感さに呆れるんですが、このRSRだと俺ですら「あ、先生髪切ったんだな」と一目で分かるくらいの『夏仕様』。



いよいよフェスも「音楽と髭達」と「SWEET LOVE SHOWERのみ。そしてその後は待ちに待った挙げ句にチケットが手に入りにくいツアーの開始です!