エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

「復活の野音」日比谷野音二日目ノーカットVer.が12月18日DVD発売!

思わず「二日目っすか」と思っちゃったんですけど、12月18日に出るとのことです。リリースまで既に一ヶ月切ってます。

1年間のライヴ活動休止から、ファン感涙の復活ライブ、日比谷野外大音楽堂で行われた復活ライブ「エレカシ復活の野音」から、2日目(9/15)をノーカット収録。
「悲しみの果て」「今宵の月のように」「俺たちの明日」等の代表曲から新曲「あなたへ」に加え、さらに未発表新曲を含むノーカット版。
エレファントカシマシの25年を詰め込んだ全27曲のベストオブベストライブ!!


初回限定盤は「エレカシ復活の野音」ドキュメントDVDとの2枚組。
エレカシ復活の日、9月14日野音初日のダイジェストを含む、復活の野音 2013.9.14/15 2日間を追ったドキュメンタリー映像。
http://www.elephantkashimashi.com/news.html#619


一日目は映画館生中継用とドキュメンタリー用でカメラも沢山あって、それに比べれば二日目は(ハンディカメラは沢山ありましたけど)
それほどカメラは無かったのですが、同様にあまりカメラがなくとも発売した2009年野音初日と同じパターンかもしれません。


改めてセットリストを見返すと、日比谷野音二日目は「平成理想主義」、「地元のダンナ」、すっばらしかった「大地のシンフォニー」
「なぜだか、俺は祷ってゐた。」「さよならパーティー」、「ゴクロウサン」「武蔵野」とベストパフォーマンスが並んでいて
初日に比べるとメンバーもお客さんも「無事復帰出来た」というリラックス感もあって、とても充実した中身の濃いライブDVDになると思います。

エレファントカシマシ 「復活の野音 2日目」 2013年9月15日 日比谷野外大音楽堂
http://d.hatena.ne.jp/mpdstyle/20130915/p1

・・・もっと早くリリース情報出してくれれば、例えば「スッキリ!」出演時にも、復帰初日じゃ無いけれど、野音DVDの告知も出来たのにと思うですが
伺いしれないような大人の事情があるんでしょうか。さっぱり分からないんですが。


ただ、このDVDは間違いなく素晴らしいものになると思うので、年内のエレカシからのさらなるプレゼントということで超期待です。



そしてもう一つのリリース、同じく12月18日にはトリビュートアルバム「エレファントカシマシ カヴァーアルバム2 〜A Tribute to The Elephant Kashimashi〜」発売。
ちょうど10年前にトリビュートアルバム「花男」が出て、それの続編にあたるんだと思います。
花男」も企画制作が熊谷昭さんで、今回も熊谷さん。今年の「赤箱」からドキュメンタリーまで、ありとあらゆるものを手がけてます。
10年前の発売当初、熊谷さんは「このアルバムは周囲で評判がいい」と述べてたんですが、当のファンの間ではあまり話題にも上らないレベルで
作り手と受け手には温度差が相当あるんだなー、と感じたのを思い出します。作り手が燃え上がってたのはよく分かったんですが。
実物を聞く前からあれこれ言う必要はないんですが、今のところこれを出す意図がよくわかりません。こちらも事情が色々あるんでしょうか。
(勿論CDを試聴してみて良ければ買っちゃうんですが、今年は色々リリースもありすぎなので、確実に買うかは分からないです)。



(いずれもAmazonアソシエイト)


トリビュートアルバムについては宮本が積極的にプロモーションもしないんでしょうが、今でも多忙極まり無さそうなスケジュールなので
なんとかタバコを我慢して(笑)、体調第一に年末のカウントダウン、そしてえらいことになるであろうスーパーアリーナで
「4度目の年男でもフル稼働するオッサン」の勇姿を焼き付けたいと思っています。
そしてその模様がWOWOWでも生中継されるとのことです。これはカウントダウンも放送されるなら入るしかないですね。


何はなくとも日比谷野音二日目のDVDは超絶楽しみに待ちたい!