読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

エレファントカシマシ、6月26日に3タイトルCD発売

オフィシャルのデビュー25周年記念特設サイトより。
http://www.elephantkashimashi.com/25th/


2ページに渡って書かれていたファンクラブ限定先行お知らせリリースををパッと見た瞬間は「何が出るんだ?」と呑み込むのに時間がかかったのですが
デビューアルバムである「THE ELEPHANT KASHIMASHI」をリマスタリングしたもの(プラス4曲はニューリミックス音源)が一枚。
そのボーナスディスクとしてエレカシ初の渋谷公会堂ライブ(1988年9月10日)を完全収録したものがセットでまず1タイトル。



(Amazonアソシエイト)


もう一枚は「ココロに花を」を最新リマスタリングしたもの。
そのボーナスディスクとして、現在の事務所であるフェイスとの契約前後の時期のデモ音源をセットで。
(ただし曲目を見ていると、「ライブブートレグBOX」と重複しているものもあるように見えます)。


(Amazonアソシエイト)


三枚目はポニーキャニオンに移籍してからの代表曲を中心としたライブベストアルバム集(カヴァーとして『翳りゆく部屋』とジュリーの『サムライ』も)。
こちらは正式な二枚組で、DISC2には現時点でのエレカシの最新オリジナルアルバム「MASTERPIECE」のライブバージョンを、アルバム収録と同じ順序に編集したもの。
さらにDISC2にはボーナストラックとして『脱コミュニケーション』『化ケモノ青年』『ゲンカクGet up baby』『ガストロンジャー』『ファイティングマン』のライブバージョンが収録されるようです。
PAOに収録予定としてあった『珍奇男』は現在の表記を見ると外れているようです。



(Amazonアソシエイト)



・・・と、ここまで書いててやっと自分でも何が出るのか整理出来ました。
デビューアルバムをリマスタリングに、初渋公ライブ完全収録で二枚ワンセット。「ココロに花を」リマスタリングに浪人時代のデモ音源をプラスして二枚でワンセット。
ラストは二枚組で、一枚目はここ十数年の代表曲のライブベスト、二枚目はMASTERPIECEのライブバージョンを曲順通りに収録、それにボーナストラックを追加。


ということで、タイトルとしては3つですが、CDとしては6枚が6月26日に発売されるようです。
また1タイトル目の「THE ELEPHANT KASHIMASHI」deluxe edition、2タイトル目の「ココロに花を」deluxe editionについてはBlu-spec CD 2という
待ちに待った高音質規格(PAOの「企画」表記は恐らく単純な誤記)での発売のようです。3タイトル目についてはその表記がないので対応してないのかもしれません。


これは新技術マニア(笑)としては嬉しい。去年12月に発売されたばかりの規格で、普通のCDプレーヤーでも再生出来るのは勿論、高品質の音楽再生機器ならば
より高音質で、マスター音源に近い音を出せるハイスペックな規格です(ただ俺はそれに見合う機器は未だ持ってないです・・・)。
「ココロに花を」は以前ポニーキャニオンからハイクオリティCD版として再発されましたが、Blu-spec CD 2は規格的にはそれより上です。
ただどちらもハイレベルな規格同士なので、人間の耳で聞き分けられるレベルかどうかは分かりません。


さらに夏公開予定のドキュメンタリー映画についてもお知らせがありますが、こちらはPAO限定ニュースですのでログインの上確認を。


またレコード会社が三社に渡っていますが、同時購入連動企画もあるようです。
今年四月にEMIミュージック(旧東芝EMI)とユニバーサルミュージックが合併したので、いつの間にかエレカシが所属したレコード会社は4社から3社となってます。


・・・CDが増えまくりですね。ブートレグで6枚、こちらも全部買ったら6枚。3年前に出たベストである「創世記」と「浪漫記」と何曲重なっているか数えるのも大変。
個人的には一枚のCD(作品)をじっくり聞き込みたい派なので、「CDにせかされて」状態になりそうです。
まだブートレグCD-BOXも聞き込めてないのに、さらにCD6枚増えると何を聞けばいいんだ、どれがどのテイクでいつ収録されたんだ?と混乱してます。


「ファイティングマン」は大好きだけど一体これでいくつのバージョンが世に出たことになるんでしょうか?
何だかCDにせかされて、25周年にせかされている自分がいます。
そしてあんまりあの曲、このCDとパッパッとは頭を切り替えられないので、今年中にこれらのCDをちゃんと消化出来るか自分で自分を怪しんでます。


エレカシ初のアルバムのライブバージョン版(しかも収録曲順通り)「MASTERPIECE」はかなり楽しみなので、3タイトル目のDISC2ばかり聞きそうな予感です。
「飛べない俺」はMASTERPIECEツアーでは宮本がキーボード席での弾き語りを見せていましたが、それもCDで再現されそうですね。



(追記)
ライブブートレグCDのシークレットトラックについて、別アドレスに書きましたが、ネタバレになるのと、記載内容が正しくない可能性があるので、予めご了承下さい。
エレカシ ライブブートレグCD-BOX シークレットトラックについて(仮)
http://d.hatena.ne.jp/mpdstyle/20120508/p1