読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

それぞれの世界で頑張るミヤジさん

「ミヤジ」といえばエレファントカシマシ宮本浩次を指すことは百も承知でしょうが、世の中にはそれぞれの世界で頑張ってる
ミヤジさんも沢山いるということをTwitterで教えてもらったため、その活躍を集めてみました。

  • 福岡県福津市 宮地嶽(みやじだけ)神社

これは個人的にはツボで、「みやじだけ」なんですよ。石君も成ちゃんもトミも居ない。ミヤジだけ(違う)。
表記が「宮地嶽神社」だとそんなに驚かないと思うんですが、読まれにくいのかHPにも「みやじだけ」と平仮名表記が多数。

宮地嶽神社公式ウェブサイト みやじだけ
http://www.miyajidake.or.jp/index.html

厳かかつ由緒正しい神社なんですが、これは実際行ったら「みやじだけ」と頭の中がそのフレーズで染まるのは必至。
普通の参拝客は「みやじだけじんじゃ」なんでしょうが、エレカシファンなら「みやじ だけ じんじゃ」と少しアクセントが変わるかもしれません。


参拝された方が居ましたら、どんな雰囲気なのか、ミヤジ好きの人が宮地嶽神社に行くとどうなるのか、教えて下さい。

  • みやじ豚

これは神社と違って、痩せている先生とは違って豊満に太った養豚です。

みやじ豚.com
http://www.miyajibuta.com/

社長が宮治さんなので、そこから名付けたものと思われます。ってか社長のスペックが高すぎる。
飼料から育成環境までとことんこだわった美味しい豚のようなので、宮本には早期回復のため食べて欲しい。
ただいきなりお店に行ってこれが出て「みやじ豚です」と言われたらファンとしては少し食べにくいかもしれません。

  • ミヤジ株式会社

これもTwitterで教えて貰った会社です。

ミヤジ株式会社
http://www.e-miyaji.com/

社長さんの名前が凄いです。こんなことあるんだ!みたいな。そして男前。「ミヤジ」は基本的に男前なのかも知れません。


宮本浩次が社長の会社というのは凄く怖そうですよね(笑)。一切の妥協が許されないような。
(勿論ミヤジ株式会社さんはちゃんとした、優しい会社だと思われます)。


また「ミヤジ株式会社」をGoogleで検索すると、関連項目で「ミヤジ 石くん」と出るんですよね。
これは普通に「ミヤジ株式会社」について調べたいと思った人には謎のはず(笑)。
いやでもGoogle先生は「ミヤジ株式会社」で関連項目に「石くん」と出してくれるのはさすが、相棒ですもんね。

  • 競走馬 ミヤジガンバレ

上の話は金曜頃にTwitterで教えて貰ったのですが、それらを見ながら思いだしたのが、この競走馬「ミヤジガンバレ」号。
オーナーの曽我さんという方は馬名に必ず「ミヤジ」をつけるため、「ミヤジタイガ」「ミヤジエムジェイ」などと、沢山のミヤジ号を所有しています。
その中の一頭が「ミヤジガンバレ」。名前の由来は「冠名(ミヤジのこと)+頑張れ。大震災被災者へのメッセージ」。
2009年4月17日生まれなので、ちょうど2歳になり馬名登録をする頃に大震災が起こったため、こういう名前になったものと思われます。
そして言い忘れました、牝馬、つまりメスのお馬さんです。


この馬の特徴は「能力が高くて常に人気になるのに、なかなか勝ちきれない馬」。

ミヤジガンバレ 競走馬データ
http://db.netkeiba.com/horse/2009101361/

一番人気3回、二番人気5回、三番人気2回(2013/04/21時点)なのに成績は一着1回、二着4回、三着4回と、常に人気になるもなかなか勝ちきれない。


それで金曜の時点で出走予定を見てみたら「日曜日 京都競馬場 8R」、これだけTwitterで「ミヤジ」の話題をしてたら、「ミヤジガンバレ」が日曜に走る。
これは馬券を買いに行けというサインじゃないかと勝手に察知し、しかも買うならウインズ後楽園で買わねば、と勝手に決意。
(昔、宮本浩次はウインズ後楽園でミスターシービーの馬券を買って負けちゃって、電車代がなくて後楽園から赤羽まで歩いて帰ったエピソードがあるため。
 2008年6月28日 エレファントカシマシ日比谷野外大音楽堂2008
 http://d.hatena.ne.jp/mpdstyle/20080628)


・・・というのは半分冗談で、日曜日は小石川後楽園に行く用があったため、ちょっと先回りしてミヤジガンバレの馬券を買おうと思ったのでした。
(小石川後楽園でも写真を撮ってきたので、時間があればそのうちアップします)。


JRAのちょっとしたサービスで、単勝馬券(一着に来れば的中)と複勝馬券(三着までに入れば的中)の馬券をセットで買うと
「がんばれ馬券」というのを発行してくれるんです。


ただ単に右上に「がんばれ!」って印刷されるだけなんですけど、ミヤジガンバレを買うからにはこの馬券を買わねば。


今回もミヤジガンバレは人気で、最終的には二番人気でした。


今はレース実況もradikoで聞けるので、移動中に実況聞いてたら、先行して粘っての三着。
しかも実況アナウンサーが簡単な回顧の部分で「ミヤジガンバレ、頑張って三着に残しました」と引っかけてくれました(実話)。


これで馬券も的中、と思いきや・・・。三着なので複勝のみ的中、しかも払戻金は170円。
単勝も含めて200円分買ってるので、的中しておきながら30円の損という結果になりました(笑)。


ただせっかくの「ミヤジガンバレ」のがんばれ馬券なので、払い戻しもせずにお守り(?)として取っておこうと思ってます。


「ミヤジ○○」の馬は沢山居るので毎週のように走っています。ミヤジガンバレ号は体調良ければ月一ぐらいで出走予定です。


そして色々な「ミヤジ」さんを教えて下さった皆様、ありがとうございました。


他にそれぞれの世界で活躍しているミヤジさんが居ましたら教えて下さい。