エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

年頭のドライブ納め

写真は栃木県は那須塩原のもみじ谷大吊り橋という所です。

この後どんどん寒くなってきて、最終的には吹雪いていました。


ドライブで使ったCDの曲リストです。
同乗者のことも考えて、意図的にエレカシ以外を沢山入れておきました。
ただ結果的に凄くバランスが良い、何度リピートしても飽きないCDに出来上がったと勝手に自画自賛しています。


M1 やさしくなりたい 斉藤和義
M2 ワインディングロード エレファントカシマシ
M3 東京からまんまで宇宙 エレファントカシマシ
M4 幸福な朝食 退屈な夕食 斉藤和義
M5 愛を込めて花束を Superfly
M6 Seasons of Love 『RENT』サウンドトラック
M7 化ケモノ青年 エレファントカシマシ
M8 暑中見舞-憂鬱な午後- エレファントカシマシ
M9 武蔵野 エレファントカシマシ
M10 鏡 桑田佳祐
M11 リッスントゥザミュージック エレファントカシマシ
M12 かぞえうた Mr.Children
M13 心の生贄 エレファントカシマシ
M14 あいされたいやつらのひとりごと 斉藤和義
M15 ウサギとカメ 斉藤和義
M16 誰かの願いが叶うころ 宇多田ヒカル
M17 Beautiful World 宇多田ヒカル


焼いてて「17曲も入るんだ」と自分で驚いてしまいました(笑)。
M14とM15は「やさしくなりたい」のC/Wで、これが相当に面白いです。
前曲は「乗れるだろ!ニケツニケツ!」とやけくそ気味に絶叫しつつコメディロックをぶっ放していて
後曲は現代世相をうまく皮肉っていて、ラストが特に素晴らしい。

『結局どっちが勝ったんだっけな?柔らかい胸で聞いたウサギとカメ 気がつけば今日も赤い夕暮れ 今夜帰ったらあいつに聞かせよう』

そうかせっちゃん結婚してお子さんも生まれたんだよなあ、とこの歌詞を読みながら再認識。


こんな感じで慌ただしいまま、なんの心の準備も出来ずに明後日はエレカシ@渋公新春ライブになってしまいますが
考えてみれば「心の準備をして挑んだライブ」なんて今までそうそうなく、近年だと野音か武道館ぐらいだと思います。
大体はボーッと会場に行って、やっと緊張感入り混ぜながら開演を迎えるとスタスタと現れるおじさん四人に興奮し
あとはエレファントカシマシの世界に引き込まれ、ラストには「やっぱりエレカシ素晴らしい」と開演前と開演後の
テンションのギャップっぷりに自分で驚いて、興奮冷めやらぬまま、またエレカシのことについて書き殴るという
何年経っても変わらない、良くも悪くも変化しない自分のエレカシ好きっぷりに自分で驚くというお正月になりそうです。


昨今さらに厳しさを増してきた寒さをぶっ飛ばすようなおじさん4人プラスエスの方の熱血パフォーマンスに期待大です。



もしセットリスト書けるようなら下のアドレスに書いておきます。
エレファントカシマシ 2012年1月6日 渋谷公会堂新春ライブ1日目
http://d.hatena.ne.jp/mpdstyle/20111201/p1



(Amazonアソシエイト)