エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

「エレカシコンシェルジュ」が必要だ

今日の午後にiPhoneにドバッとメールが来ていて、何だろうと思ったら
エレカシツアーのPAO先行予約の当選通知でした。
最近普通に落選が多いからなあ、と少しドキドキして見てみたら
申し込み分は全部当選していた。引き替えはまた後ほど。


しかし今回の申し込みはバタバタとしていたら忘れかけていた。
Twitterを見ていたら思い出した、タイムラインの皆様ありがとう)。
こういうのはスケジュールやToDoとかで管理すればいいんだろうけど
一歩進んでマネージャー的なモノ、今風に言えば「コンシェルジュ」を作りたい。


iPhoneのアプリでもなんでもいいでんすが、とにかく持ち主の「エレカシ気分」を読み取る。
そうすると勝手に「その日の気分」のプレイリストを作ってくれるんですよ。
メールや通話の内容からその日の気分や体調を勝手にコンシェルジュ君が判断して
「持ち主は眠たがってる」と判断したらいきなり「パワー・イン・ザ・ワールド」を流したりする。
逆に「眠れない」と判断すると「寝るだけさ」を流し出す。


GPS機能と連動させるとさらに面白くなりそうだ。
宮本赤本の「東京三十三景」の機能も盛り込んで、その場所に近づくと反応して宮本の文章と写真が流れる。
井の頭公園に近づくと「リッスントゥザミュージック」が勝手に流れ出す(笑)。
上野なんかに行った日には「上野の山」、車に乗れば「good morning」「GT」「It's my life」がかかる。
赤羽に行ったらもう大変、色々解析して「宮本語録」「宮本の思ひ出」をコンシェルジュ君が解説する(笑)。


さらに学習し出すと、これだけではすまなくなり、持ってる人の生活パターンを完全に割り出す。
夜更かししてiPhoneを使ってると「遅寝遅起きよりは早寝早起きのほうが発想が明るくなる、早く寝よう」
と宮本のビデオメッセージが流れる。
朝起きてiPhoneをつければ「さあ頑張ろうぜ!今日もドーンと一日頑張って行こうぜ!」と一言。
(尤も今の僕の目覚まし着うたも「俺たちの明日」なんですけど)。
勿論万歩計も完備している、あんまり歩いてないと「歩くのはいいぜ!歩こうぜ!」。
怠けてしまうと「中途半端な運動は一切しないでもらいたい!」と喝。
(こんなこと僕が言われようもんなら慌てて運動してしまうだろう)。
カラオケに行ってこのアプリを起動すると歌声を自動的に採点。
「是非エレファントカシマシの新メンバーに入って貰いたい」から
「アルバムをファーストから聞き直して出直して下さい」までの辛口評価。


さらに一年に一度、持ち主の誕生日なんかが来た日には宮本が「Happy Birthday」を独唱。
いくらもう一度見たいと言っても一年に一度しか流れない。超レア映像。


忙しい現代人にこんなアプリ、525円でどうでしょう。ってかエイプリルフールのネタみたいですね(笑)。
しかも段々コンシェルジュからただのエレカシアプリになってるし。
まあこんなことを考えて「僕は駅からの帰り道」を過ごして来ました。