エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

下北沢の踏切に行ってみる。

4日付のことです。
下北沢なんてオシャレな街には用がないので数年ぶりの訪問。
多分「すまねえ魂」ツアーでの下北沢Que以来、ということは五年半ぶり。


用件はもちろん(?)「彼女は買い物の帰り道」PVロケ地訪問。
PVを何度となく見て、Googleマップと睨めっこして場所は特定して行きました。
小田急電鉄の電車に乗って、新宿から下北沢駅が近づいたところで車窓から
外を見たら「何度となく見てた」ロケ地が窓から見えて「あ、ここだ」(笑)。



下北沢駅から徒歩5分くらい(そんなにかからないかもしれません)。
何の変哲もない、商店街を抜けた所にある踏切です。
場所は画像をクリックすればGoogleマップが出てくるはずです。
これは「麻生久美子さんを正面に見る」パターンです。



こちらは「麻生さんからの目線」パターンです。



することがないからとりあえず撮ってみる・・・。


まだPV撮影当時と同じく工事中です。
高架橋を作る工事ということで、この工事が終わると踏切も無くなるとのことなので
こういうのどかな踏切の光景というのももうすぐ終わってしまいそうです。



写真を撮影してたら、(当たり前だけれど)電車がどんどん通り過ぎる。
「おお、これはまさしくPVの光景だ」等々思いつつHD動画を撮ってみる。
撮った時はよかったけれど、家に帰って見返してみたらただ電車の音がうるさい
東京近郊にはどこにでもある風景ですね(笑)。


でもちょうど下北沢の商店街を抜けた所で、本当に通る人は「買い物の帰り道」的な
人が多いですね。曲のイメージがよく出ている場所だと思いました。



工事中なので工事をしている人、交通整理をする人が結構居る。
せっかくなので、二人組で働いている人にPVが入ったiPhoneを片手に聞いてみました。
「こういう映像があるんですが、数ヶ月前ここで撮影してませんでしたか?」
すると「ああ、ここだね、そういえばこういう撮影やってたね?」と答えてくれてる。
横に居た同僚の人も「うんやってたやってた、朝の8時30分から9時くらいまで、ギリギリだったね」
なんとなく言葉のニュアンスから「撮影が押して危なかった」感が伝わってきました(笑)。
「これを見ると他の人が殆ど見えないんですが、やっぱり申請出して規制とかしてたんですか?」
職業柄なんだかわからないけれど、こういうことが気になる・・・。
「うん、基本的にここは工事現場だから全部許可取ってやってもらってるよ、その範囲内で」
「二ヶ月かそのぐらい前ですかね?」
「そうだねえ。詳しくは覚えてないけれど、それくらいかな」
「分かりました、ありがとうございました」


PVを見ると、踏切のライトがついてるんです。が、行ってみるとついていない。
ということは恐らく日中ではなく朝か夕方に撮影された模様。
上の現場の人の証言とも符合する。そしてブートレッグサイトの庄司信也さんのブログによると
10月11日にロケしている(若しくは記事がアップされている)。
ということは10月10日か11日の体育の日の朝にロケをしたのは間違いないと思われます。
(平日朝にロケしたなら規制も大変だろうけど、休日朝なら最低限の規制で済むはず)。


行ったついでなので踏切の近辺で宮本がギターを掻き鳴らしてる場所はないかと
ちょっとだけ探してみたのですが、PVをよく見るとギター掻き鳴らしは黒シャツだけれど
宮本登場シーンは白シャツに黒ジャケットなので、ギターと登場シーンは別の日に撮影したと
推測されるので、こりゃ見つからないだろうなということで断念しました。


下北沢はやはり劇場やライブハウスが沢山あって、「文化発信の街」的な匂いがプンプンしました。


「カノカイ」PV好きな方は(踏切がなくなって高架になってしまう前に)行ってみてはどうでしょうか。



さて宮本浩次はラジオにテレビに出ております(露出多くておっかけられない)。
M-ON!TVではジョージさんと浅草を散策し、杉崎美香さんMCのau Onair Music Chartでは
観覧した人と写真を撮ったようで、これは羨ましい・・・。
(上の写真は恐らく期間限定だと思われます)。
行った方のレポートを見ると宮本もご機嫌の収録だったようですね。


せめて(せっかくロケ地巡りしたんだし)ジョージさんのGGTVは書き起こしというか
番組内容書きたいですね。



Amazonアソシエイト)。


EPICの映像集、Amazonでボーッと見ていたら「初回特典・未定」となっているんですが
内容はどこにも発表されてないですよね?(情報についていけてない人)。
ポストカードとかお手軽に、でも身近に使える物がついてたら嬉しいですね。