エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

歴史前夜

「あれ,白いホコリが降ってきてる」と思ったら雪だった。


僕がエレカシファンになって5年余り。
今は明らかに見たことのない風が吹いてます。


ユニバーサルミュージック移籍後,沈黙を破って
11月に「俺たちの明日」発売。そして「笑顔の未来へ」
いよいよ「STARTING OVER」も発売。
今までもこれからもメディアに露出するわけですが
今回のメディア露出はポニーキャニオン移籍の時とは
一味違う気がします。
今までの所,あまり宮本浩次の「奇人的」なキャラへの
着目というのは少ないと思います。ちゃんとエレカシという
ロックバンドの音楽を,宮本浩次という激烈なる人間を伝えて
くれている気がします。


つまりポニーキャニオン時代の露出が「世にエレカシ
知ら示すための露出」という言わば第一段階目の露出だとしたら
(結果的にそれでかなりの人がエレカシの名前を知った。
そして僕もその一人)
今回の露出は「エレカシの音楽を知るための露出」という
感じがします。エレカシが,宮本浩次が世の中と対等に勝負するために。


もう準備は整った。「STARTING OVER」はロックファンにも
一般ファンにも通用する素晴らしいアルバム。
「これぞエレファントカシマシ!」というのが凝縮された1枚。
エレカシがまた一つ大きな進化する瞬間を見ているような気がする。


最初で最後だと思いますが,命令口調で言わせてください。


「STARTING OVER」ドーンと買え!