エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

カラオケで何を歌うべきなのか

なんかいきなり秋ですね。今日なんて朝、家を出たら「寒っ」と思いました。
何日か前まで暑かったのに。季節は巡る。(C)宮本浩次


この所エレカシと関係ない所でカラオケをする機会があるんです。
そういう「非エレカシカラオケ」ではいつも迷う。


「何を歌えばいいんだろう」。


そりゃあ妥当なところで言えば「今宵の月のように」「俺たちの明日」あたりを
歌えばいいんですよね。最近は「俺たちの明日」はPV流れるカラオケも多いですし。
一緒にカラオケする人たちもこの曲なら知っている。喜ばれる。


・・・分かっちゃいるけどマニアックな曲を歌いたい。


カラオケの曲選択の機械を見ていると、五十音順なので「今宵の月のように」の
横あたりに「この世は最高!」なんてのがある。あーこれ歌いたい!(笑)
エレカラならバックコーラスも入れてくれたりするレベルなんですが
さすがに一般の人のカラオケだとドン引きされるのは百も承知。
上の二曲よりももっと熱くて、歌詞もメロディもよくて、この曲の良ささえ
分かってくれればあなたも今日からエレカシファン、みたいな曲は沢山
あるんですよねえ。「流れ星のやうな人生」なんて一見地味かも知れませんが
歌詞なんてまんま「人生」についてしんみり歌っていて、この曲はもっと
沢山の人に聞いて貰いたい曲だよなあ、とカラオケの途中で妄想したりします。


勿論「友達がいるのさ」もいい、合わせて「達者であれよ」なんかも
送別会なんかには歌いたい。
さすがに「東京の空」は一般カラオケでは難しいかも知れないけれど
これからの季節なら「真冬のロマンチック」なんかもいい。
今なら「ハナウタ」も認知度高いし、「幸せよ、この指にとまれ」も
新曲ならば歌いたい。
あー、何を歌えばエレカシの良さが伝わるんだろう(音痴だけれど)。
と、色々考えながら結局は「笑顔の未来へ」を選択したりします。
「一見」カラオケには向かない曲かもしれないけど、実は聞いてみると
名曲ってのはエレカシに沢山ありますよね。毎回悩んでます。
「次こそは何を歌おうか・・・」(C)「序曲」夢のちまた。



そんなエレカラはやるか分かりませんが(笑)、21日の渋谷タワレコ
コットンライブダイジェスト放映突発的オフ会(長い)の
「どうせ見るならドンと見よう」ですが、メール下さった方には
まとめて一日一度、大体夕方頃にメールをお送りしています。
まだ来ていないという方は急ぎメールか何かで連絡を下さい。
もしかしたら迷惑メールかドメイン指定受信で届いていない
可能性もあります。
メールを見ていたら性別年齢問いませんか?とありましたが
もうそんなのは全く問わないのでご安心下さい。
しかも今回は今のところ僕も初対面の方ばかりなので、人見知りな
僕もドキドキしております(笑)、そんな感じなのでお気軽に。



そのコットンライブでの映像についての「熱い」要望をメールや
コメントで頂いていて、なるほど・・・、と思っています。
都市部でのタワレコでの放映なんて、考えてみれば「選ばれた人」しか
見られない訳で、「全国のファンに広く」という考え方からはほど遠い。
「一般でのネットでの配信」「PAO会員限定配信」「会員限定DVD配布」
「次のアルバムでの初回盤特典」と色々方法はあると思います。


ただ昔、NHK-BSでの渋公ライブのDVD化要望をした時に、後日談で聞いた話で
事務所にめっちゃ沢山の要望が行ったんだけれどダメだった、というのが
結構トラウマというか、沢山の人たちに協力してもらったのに申し訳ない
みたいな思いがまだありまして、そんなことで躊躇しています。
どうせ皆さんの力をお借りするなら、なんとか実現できるようにしたい、と
無謀にも思っていて、どうすれば最善の形で要望を伝えられるか、みたいなことを
考えています。
でも相変わらずやる時はドーンとやると思うので、しばしお待ち下さい。
(もちろんそれについての提案、ご意見も大歓迎です)。



明日への記憶
明日への記憶
Amazon.co.jp で詳細を見る




画像なし
いつか見た夢を
  • ASIN: B003Y5WY84
  • [CD]
  • 価格: ¥ 1,100
  • ユニバーサル シグマ
Amazon.co.jp で詳細を見る
Amazonアソシエイト