エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

好きな人に影響されやすいらしい。

エレカシファンクラブ会報「PAO」が届いてるらしいですね。
「らしい」というのも,今は東京の自宅に居ないのです。
これがまた僕のジンクスの一つというか,謎なのですが
「PAOが届く時に僕は家に居ない」。
365日中340日ぐらいは東京の自宅にいるのに,何故か
図ったように僕が居ないときにPAOが発送されます(笑)。
今回も何にも考えずに行動してたらまさにその通りに!
まあ「家に帰る楽しみが一つ増えた」ということで。


しかしつくづく僕は好きな人に影響されやすい。
宮本浩次が「歩くのはいいぜ!」というと散歩に凝るし
「明日もまた出かけよう」というと勇気が出るし
「さあがんばろうぜ!」と言われると,じゃあなんとか
頑張るしかねえか!と半ばヤケになって頑張ったりとか
「君が笑えば誰かも笑う そんなもんだぞ」と言われりゃ
『ああ,そうなのか,じゃ笑って暮らそう』ってなったり。
そんな話は枚挙にいとまがないっす。
エレカシの影響力が強いのか,僕が影響されるぎなのか。
多分両方っすね。
そのうち「まぬけなJohny」の聞きすぎでジゴロになりますね(笑)。


ちょっと前に某エレカシ関係のサイトの管理人さんが
「最近はアクセスがめっちゃ多い!」というようなことを
話されていたので,なるほど,メディアに出まくってますもんね,と
ここのアクセス解析を詳細に見てみたら,確かに多い!
前作「町を見下ろす丘」の発売前後と比べると5倍ぐらいに
なってる。あれも大傑作なのになあ・・・。
(「STARTING OVER」は「町を見下ろす丘」の延長線上に
あると僕は思っています)
検索ワードを見るといわゆる「新規エレカシファン」な方が
多くて本当に嬉しい限りです。
エレカシの世界へようこそいらっしゃいました!
とてつもない繊細さと激烈さを持ったエレファントカシマシ
今後ともよろしくお願いします(誰だよ俺は)。


と,これを書きつつ思ったのですが,新しめなファンの方向けに
エレカシとはこんなバンドだ!」というのをまとめた記事を
書きたいと思ってます。オフィシャルやWikipediaとも違った
「この文章を読めばエレカシがさらに30倍くらい楽しめる!」
みたいな。うん,書きたいです。書こう!
目標は「僕らの音楽」オンエアの2月15日。
(締切を決めないとまとまった文章が書けない人間)。


でもアクセス解析を見てて面白かったのは,これだけエレカシ
最新情報を書き殴ってるのに,ここ最近で一番アクセス数の
多い記事(契約切れとかを除く)は去年の9月25日付で書いた
台風の前の綺麗な夕焼けを見ている」なんですよね。
でも久々に読み返したらあながち間違っちゃいない(笑)。
(人はそれを『自画自賛』と呼ぶ)。


まあでも,これからも丁寧にエレカシについて書いていきたいです。
(この「丁寧」というのも最近の宮本語録だから手に負えない)。