読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

エレファントカシマシ THE FIGHTING MAN 写真展@池袋パルコ

26日(日)の最終日に行ってきました。午前中オンエアされたフジテレビ系「ワイドナショー」、『コメンテーター宮本浩次』は怖くてナマで見られないという(笑)。


f:id:mpdstyle:20170326221535j:plain
池袋駅を歩くと、突然現れる「絶叫宮本」、歩く人々何を想う。


f:id:mpdstyle:20170326221536j:plain
池袋パルコのイベントスペースにて。これでもかというほどデカい。

f:id:mpdstyle:20170326221538j:plain

f:id:mpdstyle:20170326221537j:plain

f:id:mpdstyle:20170326221559j:plain

展示スペース周辺。比べたらいけないんですが、25周年の渋谷タワレコよりは割とこぢんまりしています。

orenomichi.hateblo.jp


入場料300円也を払うと、2種類の中から好きなポストカードを貰えます。

f:id:mpdstyle:20170326221541j:plain
入り口も「宮本浩次の股の下をくぐる」構造に(笑)。


f:id:mpdstyle:20170326221540j:plain
入るとすぐにエレカシ年表。これはユニバーサルミュージックスペシャルボックス内のバンド年譜と同内容だと思います。


f:id:mpdstyle:20170326221542j:plain
そしてお待ちかねのバンドの機材セット。これは25周年とは結構入れ替わってると思います。

f:id:mpdstyle:20170326221547j:plain

f:id:mpdstyle:20170326221546j:plain

f:id:mpdstyle:20170326221543j:plain
みんな大好き「男椅子」。


f:id:mpdstyle:20170326221548j:plain
下側から撮ってみると、「男」の紙が凸凹に映っていて、そこに年季と熱気とテンションが現れている気がして、個人的には好きなカットです。


f:id:mpdstyle:20170326221545j:plain
会場内にはこれまでの「激シブ」な写真パネル。ただこれは全て今度のツアーパンフレットに掲載されている写真です。ゆっくり落ち着いて家で楽しみたい方は即購入になると思います。

f:id:mpdstyle:20170326221549j:plain
写真とムービーと、とにかく「男」臭かったです(笑)。

f:id:mpdstyle:20170326221551j:plain
こんな感じで「ロック屋(五月雨東京)」が流れていたりします。

f:id:mpdstyle:20170326221553j:plain
こういう写真をパッと見ると、SF映画のヒーロー的にも見えます。

f:id:mpdstyle:20170326221554j:plain
一角にはこんなコーナーも。

f:id:mpdstyle:20170326221555j:plain
茶器とサイン済みのCDと。

f:id:mpdstyle:20170326221557j:plain
多少期待していた(?)ガチャは完全に売り切れでした。


会場限定アクリルパネル等は写真撮影不可なので写真なし。ただ一枚気になったのが「青空とギター宮本浩次のシルエット」。これは俺が行けなかった(笑)、「オハラ☆ブレイク2015」での写真だと思います。せっかく故郷福島でのいいショットなので、一枚購入。

f:id:mpdstyle:20170328200516j:plain
右側がそのアクリルパネル。左側が入場記念ポストカード。文句なくいい写真なので、ちゃんと「部屋を飾ろう」と思います。


と、もう終わってしまいましたが、池袋パルコの様子は以上です。この調子でいけば50周年の時は東京ビッグサイト貸し切りでしょう!


そしてこうブログを書いている途中にもニュースは入ってきます。


ro69.jp


そして週末はミュージックステーション三時間スペシャルとNHKの放送リベンジ。まだ「スッキリ!」の様子や、この会場に突然現れた「めざましテレビ」のことも書きたいんですが、いかんせん書いている時間が・・・。


ドーンと楽しみましょう!

B-PASS ALL AREA (ビーパス・オール・エリア) Vol.5 (シンコー・ミュージックMOOK)

B-PASS ALL AREA (ビーパス・オール・エリア) Vol.5 (シンコー・ミュージックMOOK)

2017年3月20日 エレファントカシマシデビュー30周年コンサート「さらにドーンと行くぜ!」大阪城ホール

メンバー入場前、「30年」の歴史の写真をフラッシュ状にしたムービーが流れる。見たものも、見たことないものも、こんな写真あるのかというもの(笑)含め、一気にボルテージがあがる。


(第一部)
M1 ファイティングマン
M2 デーデ
(宮本浩次、正装へ)
M3 新しい季節へキミと
M4 悲しみの果て
M5 今宵の月のように
M6 戦う男
M7 ふたりの冬
M8 翳りゆく部屋
M9 リッスントゥザミュージック
(メンバー紹介)
M10 風に吹かれて
M11 ハナウタ~遠い昔からの物語~
M12 桜の花、舞い上がる道を
M13 3210
M14 RAINBOW
M15 ガストロンジャー
M16 やさしさ
M17 四月の風
M18 ズレてる方がいい
M19 俺たちの明日


(第二部)
en(1)1 奴隷天国
en(1)2 珍奇男
en(1)3 Under the sky
en(1)4 コール アンド レスポンス
en(1)5 笑顔の未来へ
en(1)6 TEKUMAKUMAYAKON
en(1)7 so many people
(メンバー紹介)
en(1)8 夢を追う旅人
en(1)9 花男


(第三部)
en(2)1 友達がいるのさ
en(2)2 おはよう こんにちは
en(2)3 待つ男


(セットリスト間違いは訂正しました)。