エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

冬へと歩いてゆく。

未だお知らせ無し。けれど武道館なり色々な会場では徐々にライブ活動は始まっている。一方でコロナウイルスの状況は日々変わりつつありますが。
PAOが相変わらず遅れに遅れているのも、新春ライブのルール確定の調整をギリギリまでしているのでしょうか。「11月中旬発送」となるともうすぐですし、同時にネットでもリリースがあるはずなので、近いうちに発表&予約開始という動きがあってもおかしくはなさそうです。



  • 「ROMANCE」、朝の通勤時には聞きにくい説。

これは俺だけかもしれません。どんどん配信が開始されて、4曲を聴くことが出来ますが、朝一で「あなた」は個人的にはキツい。女性の想いが詰まりに詰まっているので、朝「よしドーンと行こう」という時には相まみえないのかもしれません(個人的には、です)。ただ一方でROMANCEで一番期待しているのは「喝采」ですので、朝にはこだわらずに聞き込みたいと思います。

媒体があまり一般人に触れることの無い「アサヒ芸能」ですが・・・。『黄金のミリオンセラー歌姫を直撃』という企画でインタビューに答えています。

  • このところ話題になっているのは、宮本浩次が「あなた」をカバーし、NHKでオンエアされたこと。

小坂さん「あの曲は60人以上もカバーされていますが、彼のは鳥肌が立ちました。完全にオリジナルにしていて、間違いなくナンバーワンだと思います」。

  • 大絶賛ですね。

小坂さん「私は椎名林檎さんに歌っていただきたいと思っていたんですが、宮本さんも同じように唯一無二の世界観を持つ方。今までの方は私の原曲を意識していらしたのが、まったくもって自分自身の「あなた」にされていました。11月にはカバーアルバムを出されるそうですが、その1曲目に「あなた」を選んで頂いているのも光栄です。

大絶賛ぷりは読んでいて本当に嬉しいのですが、椎名林檎さんの名前が出てきたことにも運命というか縁を感じます。その二人がコラボして曲を作って紅白にも出ているのが面白いですよね。そしてまだコラボの可能性はあるでしょうから、ライブで宮本浩次+椎名林檎の「あなた」という可能性もあるでしょうし、縁というのは得てして絡み合うものだなと感心してしまいました。

上記のアサヒ芸能の記事を見つけたのも、今月上旬に扁桃炎になって5日ぐらい寝込んでいたため(高熱で動けないわ、することはないわでどうしようもなかった)。ひたすら雑誌のサブスクサービスで未読雑誌をiPadで読んでいたら見つけた。
扁桃炎には昔から1~2年に一度くらいはかかる。都度40度くらいの熱が出るのですが、お医者さんに行って抗生物質をもらえば3日ぐらいで治っていた。しかし今回は完治までに5日かかり、抗生物質も経口薬ではなく、ステロイドもプラスされ注射にて計3セット。あげく「この症状とあなたの行動履歴ならPCR検査も受けるべきです」と言われ公費でPCR検査も受けてしまった(陰性でしたが)。一向に下がらない熱と長い待ち時間に病院の天井を見ながら「俺も衰えてるんだなあ」としみじみ実感しました。けれど前は1~2年に1回なのが、今回は5年ぶりくらいだと思う。抵抗力はついているのか?ただコロナウイルスは勿論、日々の病気やケガには気をつけねばならぬとつくづく実感しました。


  • 蔦谷好位置さん、顔と名前と活動内容をFRIDAYに認知される。

宮本浩次スカパラさんのライブに出たり、Twitterにて毎日「ROMANCE」にかける想いの動画をアップしているのは知ってるんですが、こういうニュースの方が記事を書きたくなります(笑)。

FRIDAYに相当情報(苦情)が寄せられたんでしょうね。『(千原ジュニアさんの)後輩と思しき二人の男性』→『音楽プロデューサーの蔦谷好位置氏』。それで「公人」と知られてしまったせいか目線も外されるというオチ。有名税と言うしかないんでしょうが、しかしこんな記事を載せる公益性はどこにあるんだろう(しかも写真は何度も使い回される)。

「もはやどうでもいいや 俺の全てで今年を終わらしていこう」。