エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

相も変わらずエレカシ漬け

今度は新春ライブセレクションを聞いている。
これはちょっとの歌い間違いや演奏間違いなども
そのまま音源にしちゃってて良くも悪くも凄い。
「地元のダンナ」で蔦谷好位置さんがバックコーラス入れてたなんて
ライブでは気が付かず、音源をじっくり聞いて初めて分かった。


新曲のライブVerも声が枯れてたりしてるのがそのまま入っていて
あの当時の「リアル感」が蘇ってきた。
また「入れるかどうか迷っていた」という「本当さ」の台詞も
ライブVerでは入っていなく、本当に迷っていたのが窺い知れる。


またボーナストラックが10曲に分かれてなくて、丸ごと
一曲の音楽トラックに入っているのは聞く方としては
操作的にはやりにくいんですが、昨今の情勢としてYouTube対策というのが
あるかもしれませんねえ。すぐにアップされちゃ堪らんというのが。
その気になれば分割してすぐアップされちゃうんでしょうけど・・・。


「今宵の月のように」なんてYouTubeでは100万回以上再生されているようで
もし見る人が一回につき10円でも払ってくれれば十分にビジネスチャンスとして
活かせますよね。もちろんタダだから100万回再生されて、また10円だと
決済手数料ばっかり掛かっちゃって全然儲からないじゃん、というのも
分かっちゃいるのですが。


なんかエレカシとビジネスみたいな記事になっちゃってますけど(笑)
ある程度売上がなくて儲けもないとまた契約切れちゃうじゃん、とか
余計なこと考えちゃってどうにもいけないですね。



新曲群はもうエレカシらしさが存分に発揮されているので
ラジオ等々の手段で出来るだけ流れて、それが買うキッカケとなって
爆発的ヒットは無理でしょうが、地味にロングセールスになって欲しいと
思っております。ってこれあんまりタイアップがつかないシングルでは
毎回同じようなこと言ってますね(笑)。