エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

宮本浩次のつながり

『有名人の人間関係がネットで分かる? 「ひとつなぎ」』


こういう記事を見て、実際にサービスが開始されると聞くと
真っ先に「宮本浩次」を入れてしまう。
入れてみると5つ出てきた。「愛読」「会話」「共演」「ファン」「ファン」。
「愛読」は森鴎外、おー、機械なのに中々分かってるじゃないですか!と
思わず軽く膝を打つ。
「会話」では泉谷しげるさん。「共演」では浜田雅功さん、懐かしい。
(と言いつつ、『フレンズ』はマトモには一回も見てない人間・・・)。
気になる「ファン」二つは光浦靖子さんと加藤一二三さん。
光浦さんはテレビでは「もてないキャラ」で売り出してますが
実際に近くで見てみるとなんというか純な少女っぽくていいと思いますよ。
(ただお笑い芸人にとってはそういうのは営業妨害になるらしくて微妙だ)。
加藤一二三さんはこれは逆じゃないですかね?宮本がファンという。
gooが「宮本がファン」という意味で出したのなら間違ってないですけど。


で、出た人をクリックするとまた「輪」が出てきてどんどんと
人間関係が出てきて面白い展開になりそうです。
ただ難点としてちょっと重い・・・。
昔こういうサービスをFLASHとかは使わずにひたすらアナログ的に
やっていたサイトがあったのだけれど、今見たらなくなってた。
ネットは出てくるのも消えちゃうのも早いですね。




日本が次のステージに進めないワケ
その通りなんだよなあ、とイラストを見ると改めて思う。
『ニッポン国 tired 我らの時代を』by I am happy. なんだけれど
『結局ニッポン現状だって本来最高』by 真夏の革命 なのも厳然たる事実。
この先どうなるか混沌としてますけど、「より良い国」を目指して
チャンスがあればどんどん変えたいですねえ。