エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

黄金のまどろみをもう一度。

映画「ゴールデンスランバー」を見てきました。
堺雅人さんが圧倒的に良いですね!
なんというか軸がぶれない役者さんというか、クールな役から
情熱的な役まで何でもこなせる凄い人だと思います。
これからきっと円熟味を増してくると思います。


内容はネタバレ的要素が沢山あるので多くは書けませんが
複雑な部分もあり、もう一度見ないと理解出来ないのではないかと
思ったり。多分僕の理解不足が大きいんだと思うんですが。
原作本を読んでもう一度挑んでみようかと考えています。


ゴールデンスランバー
ゴールデンスランバー
  • ASIN: 4104596035
  • [ハードカバー]
  • 価格: ¥ 1,680
  • 新潮社
Amazon.co.jp で詳細を見る


エンディング曲の斉藤和義の「幸福な朝食 退屈な夕食」が
妙に、そして凄くよかったのでこれは帰宅後にiTunes Store
即買い。そしてついつい「Golden Slumbers」も購入。
斉藤和義はそう買うわけではないんですが、はまった時の
破壊力たるや凄いと思います。



デジカメ話。
来月ソニーから出るサイバーショット「DSC-HX5V」が面白そう。
GPSが画像情報と同時に保存されるので、例えばエレカシゆかりの地
巡りをした時に、後から例えばGoogle MAPとかで場所を確認するのに
凄く便利そう。さらに動画もフルスペックハイビジョンで録画出来たりと
新しもの好き、無駄な先進機能好き(笑)としては燃え上がる。
レビューを見てるだけでも物欲魂は上がる。

Amazonアソシエイトで紹介しておきながら、もしいざ買うのならば
ビックカメラで買います(笑)。


今日はなんだか商品貼り付けばっかりしてる・・・。



エレカシで一番セクスィーな曲、歌い方をしているのは
「星くずの中のジパング」ではないかと今朝自問自答の上結論した。



最近@ele_botさんに必ず「おやすみなさい」と言う習慣。
結構最新の発言記録をつぶやいてくれたりして素晴らしい。
作者さんに多謝です。
http://twitter.com/ele_bot