エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

エレカラしてないなあ。

最近めっきりエレカラをしてない。
エレカラとはエレファントカシマシ縛りのカラオケの略で
文字通りエレカシのみを歌う(たまにはエレカシ以外でも可)。
エレカシファンの友達同士」のカラオケ大会だけにもう
大変なテンションとなる。
「ガストロンジャー」なんてその時代の時事ネタのアドリブ連発ですし(笑)
「ろくでなし」なんてその友達がバックコーラスを入れてくれる。
(勿論僕がバックコーラスを入れることもあり)。
8時間ぐらい歌っちゃうのはザラで、さすがに後半バテバテ。
でもそこに「ハロー人生!!」あたりを入れて体力勝負をしたり。
歌の間奏の所に「石君ギター!」「レッツゴートミ!」と入れたり
エレカシのマニアックなところを知ってる同士だからこそ出来る
アドリブもめちゃくちゃあります。
「化ケモノ青年」の手拍子なんかもキッチリ決まって心地いい。
ただこの姿は他人には見せられないなあ(笑)。


そういう時僕は白シャツ黒ズボンの「宮本コスプレ」をしていきます。
(痛いとか言うのは禁止です)。
若かりし頃はもう宮本浩次的な髪型をしよう、と思ったこともあるのですが
いかんせんあの髪型で「普通の社会」に出ると不審人物になる(笑)。
ただ髪型以外の喋り方とかのモノマネなら多少の自信はあります!
『今回のその「昇れる太陽」という作品は非常にエレファントカシマシという
バンドと、蔦谷さんやYANAGIMANやみんなの想いが一つにまとまった・・・』とか
要はエレカシのバックボーンを会話に取り入れるのが(宮本浩次のマニアックな
マネをする)ポイントだと思います。ただ頭を掻きむしるだけじゃ甘い!と。


ああ、これを書いてたら本当にエレカシカラオケがやりたくなってしまった。
ただみんな忙しくなっちゃって予定が合わない。秋頃には。



Amazonアソシエイト


エレカシ武道館ライブのジャケットも公開されて、写真はカッコいいと
思うのですが、フォントが「丸っこい」というか、もうちょい
キリッとしたフォントにならないのかなあ、と思ったり。
そう思うと「ライフツアー」DVDのジャケットは凄かったですね。
宮本上半身裸ですからね、当時「これレジに出しにくい」という声が
結構あったことを覚えています(笑)。


ユニコーンのライブがBlu-rayでも出ることを知って素直に羨ましい。
大きな電気屋さんとかに行くと「Blu-rayとDVDの比較」みたいな
コーナーがあってそこを見るともう一目瞭然です。
「同じライブでこんなに違う!?」みたいな。
ユニコーンはDVDとBlu-ray同時発売ですが、エレカシも後でも良いから
是非出して欲しい。せっかくいいカメラが入ってたんですから。



と、そんなこと書いてたら絶妙のタイミングで
好きな作品がBlu-ray Disc化されるかもしれない「あなたの力でBD化プロジェクト」
というサイトがあることを知る。今のところアニメオンリーのようですが
音楽のジャンルが出来れば是非やりたい。
アンケートも設置しましたので、是非。ただこれは短期アンケートの予定です。
(ベスト盤の選曲が決まったらそのアンケートもやりたい)


カチッと晴れもせず、グズグズした天候が続いてますが皆々様
体調を崩されないよう注意して今月も来月も乗り切りましょう!



(追記・お詫びと訂正)
上記ユニコーンのライブDVDとBlu-rayは同時発売ではなく
DVDが先行発売で、約一ヶ月後にBlu-rayでの発売でした。
しかしそれを考えればエレカシでも・・・!?(期待しすぎ)。
また、アンケートも一時設置したのですが、項目を検討し直して
再度設置しました。一度投票された方、お手数ですが再度投票して
下されば幸いです。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。


Blu-ray化に向けて何らかのアクションを起こせればな、と考えています。