エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

今はこのセットリストさ!

PAO会報が中々来ませんねえ(予定では7月末発送となっている)。
ベスト盤の曲目リストがこの会報で発表されるかもなあ、と
密かに期待してたりします。
(追記、31日付で発送だそうです)。


さて今のワタクシのiPod、CDのセットリスト。一昨日更新。


M1 Sky is blue エレファントカシマシ
M2 週末のコンフィデンスソング Mr.Children
M3 口がすべって Mr.Children
M4 笑顔の未来へ エレファントカシマシ
M5 さよならパーティー エレファントカシマシ
M6 ハナウタ〜遠い昔からの物語〜 エレファントカシマシ
M7 あの風のように エレファントカシマシ
M8 ネヴァーエンディングストーリー エレファントカシマシ
M9 こうして部屋で寝転んでるとまるで死ぬのを待ってるみたい エレファントカシマシ
M10 リッスントゥザミュージック エレファントカシマシ
M11 武蔵野 エレファントカシマシ
M12 通り雨 Mr.Children
M13 ロックンロール Mr.Children
M14 Butterfly 木村カエラ


久々に「出来たっ!」てな感じのセットリストが出来たので公開してしまいました。
もう今更ですが、「こうして部屋で寝転んでるとまるで死ぬのを待ってるみたい」と
「リッスントゥザミュージック」の間というのは絶妙です。
「こうして部屋で寝転んでるとまるで死ぬのを待ってるみたい」のアウトロが流れて
一瞬の静寂の後の「リッスントゥザミュージック 僕たちの未来・・・」は素晴らしい。
多分蔦谷好位置さんのアレンジ・プロデュースだと思いますがこれは凄い。
「こうして部屋で寝転んでるとまるで死ぬのを待ってるみたい」の『切り方』も凄いし
その後の静寂。もし音楽の中に発明というのがあるならば、その中の一つに
入るんじゃないかと思うほど。この二曲は勝手に組曲として僕の中では構成されています。


今聞く「武蔵野」もいい。
これは電車や車、具体的にいうと何らかの「車窓」を見ながら聞くとさらによく
栄えて聞こえるのかも知れません。PVの影響もあるかもしれませんが。
昨日も新幹線から見える街並みを眺めながらiPodから流れてくる「武蔵野」が
妙に心に響いて色々なことを思ってしまいました。
惜しくも(?)武道館ではやってくれませんでしたが、野音ではやるでしょう!
前の野音ライブでも「リハだと泣かないんだけど本番でやると泣いちゃうんだよな」と
宮本が語っているほどの野音名物。
あのビルの谷間の日比谷公園、日比谷野音で聞ける(であろう)「武蔵野」が
今から楽しみです。何とか頑張ってチケットをゲットしなければ、ですね。




8月1日追記。この記事が面白い。
なぜブログは炎上するのか? “嫌いな人が好き”の論理