エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

何故だかホッとする

蔦谷好位置さんのブログにて、蔦谷さんがJAPAN CIRCUIT-vol.47-に
出演すると知って何故かホッとしました。
というのも前の蔦谷さんのブログで、ツアーパンフレットにサインを
してもらったという記事を見て、「ああ、ライブでコンビを組むのも
もしかしたら最後なのかなあ」と勝手に(本当に勝手に)思ってしまったので
まだまだまだエレカシのキーボードを務めてくれると知り、蔦谷さんの
文字通り「ドーンと行ってくれ!」状態です。僕はライブには行けませんけど。




今日は新幹線でずっと移動しながら「昇れる太陽」日和。
それを聞きながら「ユニバーサルミュージックの広報活動っぷりは凄い」云々と。
もしかしたらA&Rをしてるのは事務所だったりするかもしれませんが、とりあえず
ユニバーサルミュージックと仮定して。
最近のエレカシはなんというか「ちゃんとした層に届いてる」感があるんですよ。
というのも96年にポニーキャニオンから(現実的には)再デビューしてから
エレカシ宮本浩次)はメディアに露出しまくり、それに伴って知名度も
メキメキとあがっていったのですが、それは諸刃の剣で、例えばHEY!HEY!HEY!
なんかに出るともう人気者。ダウンタウンが天才的な「イジり」をしてくれる
おかげで、頭を掻きむしりながら変なことを言う宮本浩次は大人気。
かく言う僕もそれを見ては爆笑していました。


しかしそれは「エレカシの音楽を聞く」という行為には必ずしも直結しないもので
僕もエレカシのトークが終わるとチャンネルを変えたりしてました。
これが宮本にとってはボディーブローのようにじわじわと効いてきた気がして。
「俺の道」のジャケット撮影の時に、狼を貸してくれたおじさんから
「頭掻きむしって面白いこと言う人でしょ」と言われショックを受ける
宮本なんかはまさに象徴的で、「面白いキャラクターとしては認知されるけれども
ミュージシャンとしてのエレカシの地位は必ずしも比例しなかった」苦悩が
相当にあったと思います。
その反動で「DEAD OR ALIVE」「俺の道」からメディア露出は殆どしない日々。


そしてあれやこれやを経てユニバーサルミュージックへ移籍。ここからが面白い。
HEY!HEY!HEY!、うたばんなどのような「バラエティ音楽番組」には出ないという
(あえて『戦略』という言い方をしますが)戦略。
良いモノは届くんだ、悪いモノは破壊されるんだよ全部、というガストロンジャーの
世界観のような活動を地でいく行為。
メディアには出るけれども、ある程度洗練されたというか、宮本のお笑い的な
所を排除した番組、エレカシの音楽性にフォーカスを当てた番組に出るようになりました。
僕らの音楽」なんていうのは象徴的だと思います。あの演奏は本当に素晴らしかった!
他にも「Music Lovers」等々挙げればキリがありませんが、エレカシの音楽性に
着目してくれるメディアに出続けた影響というのは大きいと思います。


ライブに行った方はご存じだと思いますが、ライブでの宮本は別に頭を掻きむしって
面白いことを言うわけでもなく(まあ意味不明なことは多々言いますが・・・)
割と淡々とMC、その曲の思い出、今日の演奏、ご当地の感想等々をして
あとはライブに集中、という他のミュージシャンよりも本物のミュージシャン的な
ライブをしています。
そのことは昔からのエレカシファンならご存じでしょうが、上記のメディア露出期には
「宮本さんてライブでも変なこと言ってるんでしょ」とイメージされてたのも事実。
でも最近はファンでもなんでもなかった周りの人が「エレカシのアルバムいいね!」と
お世辞抜きに言ってくれるのが嬉しくて嬉しくて。
(お世辞ではとても言えないようなマニアックなポイントを「良い」と言ってくれる)。


結論としては、エレカシ始め「音楽を創る」スタッフは素晴らしいのは勿論
「ちゃんとした音楽番組に出る」ということを決断し、地道かも知れないけれど
懸命にプロモーションをしてくれたユニバーサルミュージックは偉い!ということです。
ややもすると「上っ面」のヒットだったかもしれない十何年か前よりも
例えセールスの数字は落ちてたとしても(CD自体売れませんからねえ)
今の方が全然いいですよ、素の宮本浩次、素のエレファントカシマシが受け入れられてる
感じがして。
また山崎洋一郎さんや渋谷陽一さんも言ってますが、20代にヒットに恵まれず
30代でヒットして、そしてその後(セールス的に)落ちて、そして40代でまた
上昇気流に乗るというのは本当に凄いことだと思います。
エレカシの歌詞でも元気づけられますが、エレカシの生き様自体でも元気づけられます。
「40代になってもまだまだいけるんだ」みたいな。
この漲るエネルギィが日本中に広まればいいなあ、と心から思います。




ブログをやたら更新しなかったと思ったら一転攻勢長文更新。
あれですね、僕が車・飛行機・新幹線に乗れば乗る程更新出来る気がします(笑)。
いやでも本当にそういう時間はエレカシを聞きながら真剣にエレカシについて
考えちゃんですよ。それをメモしておいて後からブログで清書する、みたいな。
人間「考える時間が必要だ」と思いましたねえ、本当に。


暑くなってまいりましたが、皆々様お身体には気をつけて下さい。



新・私だけのききどころ「昇れる太陽」