読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

ひっさびさのフル・ニューアルバム。エレファントカシマシ「RAINBOW」11月18日発売。

まだ野音のレポートも終わっておらず、またリリースから一週間経っての相変わらずの「遅報」ですが、MASTERPIECE以来の待ちに待ちに待ったアルバムが出ます!


エレファントカシマシが、2015年11月18日(水)にアルバム『RAINBOW』を発売することを発表した。

これは、今月27日に開催された「日比谷野外大音楽堂2015」にて行なわれたものとなる。同作には、映画『のぼうの城』の主題歌“ズレてる方がいい”、ライヴ活動休止期からの復活第一弾シングル“あなたへ”、TBS系ドラマ『ホワイト・ラボ』の主題歌“Destiny”、そして今月23日に発売したシングルの表題曲“愛すべき今日”など全11曲が収録される。このアルバムは初回限定盤と通常盤の2形態でリリースされ、初回限定盤に付属するDVDには、27日に行なわれた「日比谷野外大音楽堂2015」の模様をリハーサルから完全密着したライヴドキュメンタリーが収録される。

当日はいつものスチルカメラにプラスされて、ビデオカメラ数台、さらにモーションカメラも動いていたので、これはダイジェスト的な映像はいつか作られるんだろうなと思っていたら、来月発売のアルバムに早速特典として付くようです。また「復活の野音」時のように、野音のリハーサルや楽屋で稲荷寿司を食べたり(笑)する様子や、一転緊迫ムード溢れる瞬間、蔦谷好位置さんがタクシーで駆けつけてラスト二曲だけ登場という「エレカシらしさ」満載のDVDになるような気がします。

収録される曲も、これから決まるんでしょうが、何が入るんでしょうか。「月夜の散歩」は見たいような、でも映像としては見たくないような、なんとも言えない気分ですが、きっと宮本も映像を見返して「これを見て欲しい」と考えに考え抜いた選曲がされるんだと思います。

『RAINBOW』
2015年11月18日(水)
初回限定盤:(CD+DVD)¥3,800+税UMCK-9799
※スリーブケース付きスペシャルパッケージ
通常盤:¥3,000 +税UMCK-1530
収録曲:
ズレてる方がいい
あなたへ
Destiny
愛すべき今日
上記を含む全11曲収録予定

DVD:
(仮)「26年目の野音の1日」
※2015.9.27.日比谷野外大音楽堂公演のリハーサル等を含むドキュメンタリー映像を収録。

思えば「ズレてる方がいい」もアルバム未収録なので、考えただけでも「涙を流す男」「はてさてこの俺は」「この円環のなかを」や、音源化されていない「なからん」、武道館で披露された「雨の日も」、そして「TEKUMAKUMAYAKON」「めんどくせい」と、アルバムタイトル曲「RAINBOW」などなど、シングル曲とこれらの曲だけでアルバムが出来てしまいそうですが、そこはオリジナル曲も入れてきて、「三年半の集大成」のアルバムになるんだと思います。(但し、野音で宮本が「TEKUMAKUMAYAKON」はアルバムに入ることを示唆)。


発売日が11月18日、翌日から豊洲PITでのツアー開始と、怒濤の年末が始まるようです。そして新春ライブも決定済み。

エレファントカシマシ 新春ライヴ 2016」
公演日:2016年1月4日(月) 東京国際フォーラム ホールA
開場:17:30 / 開演:18:30

公演日:2016年1月5日(火) 東京国際フォーラム ホールA
開場:17:30 / 開演:18:30

公演日:2016年1月10日(日) 大阪フェスティバルホール
開場:17:00 / 開演:18:00

公演日:2016年1月11日(月) 大阪フェスティバルホール
開場:16:00 / 開演:17:00

東京国際フォーラムについては、他ならぬ蔦谷好位置さんが(Superflyのライブにて)ステージからの写真をアップしてくれています。

instagram.com
広くて明るくて、二階席も沢山あります。武道館ともライブハウスとも違った新春ライブになりそうです。


もうここまで来たらエレファントカシマシに期待するしかなく、宮本は最後の最後まで悩んでのレコーディング・選曲になりそうですが、野音でのテンションの高さ、またこれまで発表されてるシングルやそのC/Wから見ても、かなりの意欲作なアルバになることは間違いないと思います。