読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

さいたまスーパーアリーナでのスペシャルライブに未だ現実感が湧かない件

Google先生というのは便利な反面怖くて、「エレカシ」で何かしら検索をするとその履歴が残っていて、ネットする度にあちこちの広告枠で「エレカシスペシャルライブ!WOWOWで生中継」が出ている方も多いと思います。


明後日にさいたまスーパーアリーナでのエレカシデビュー25周年のスペシャルライブが控えているというのに、全く現実味がないんです。あと二つ太陽が出ればライブがあるのか?ぐらいに。
どうしてそう感じてしまうのか、考えてみると単純な問題で「エレカシ初めての会場だからかも」と結論が出ました。
野音や渋公や武道館、やり慣れたライブハウス等ならまだしも、さいたまスーパーアリーナという「テレビでよく見るけれど、実際に行ったことない広い会場でライブが行われる実感がない」。
ただ問題はそれだけなので、実際行ってしまえば「オマエデッケエナ」と会場の大きさに吃驚し、またメンバーや演奏陣が出ればそれこそ「オマエスゲエライブダナ」と一気にテンションが上がるのは確実。


冒頭のWOWOW生中継も、着々と準備が進んでいて、EPGでもどんどん情報が出ています。



放送枠が4時間あります。今までのMUSIC ON TV!などでは、ライブが終わって枠が余るとPVが延々と流れて、それこそちょっと前まではYouTubeでPVが公開されてもなかったので
そのPVを録画してパソコンに取り込んでいたのを思い出します。って何を感傷に浸っているんでしょうか。エレカシは前へ前へと進んでいるんだ。


オフィシャルでも

終演時間は、21:00頃を予定しております。

と公式にアナウンスされており、どうしても「宮本先生大丈夫か」と思ってしまうんですが、『うるせぇ だまれ ボケなす 俺に命令するな 言われた逆をやってやる』と
勝手に「ふわふわ」の歌詞が脳内再生される有様です。男、宮本浩次が「やる!」というのならば、全力で、期待以上のエネルギィを発揮することは間違いありません。



さいたまスーパーアリーナの公式サイトのトップにもエレカシのライブ情報が公開されていて、会場の状態についてもちらっと垣間見えます。

エレファントカシマシ デビュー25周年記念 SPECIAL LIVEコンサート・ショー
開催日 2014/01/11(土) エレファントカシマシ

時間 17:00〜(終了未定)

会場 メインアリーナ-エンドステージ2
http://www.saitama-arena.co.jp/seats_info/arena_end02/

レイアウト例と座席から見たステージの写真例も出てますが、これを見てもさっぱり実感が湧きません(笑)。


さらにオフィシャルサイトでは「正午より現地でグッズ販売開始」とアナウンスされており、ディスクガレージでも「当日券発売情報」が載っており、着実に近づいているんですが
でも今ひとつ実感がわかないまま、けれど時間の経過と共にきっとドキドキして、生エレカシをどでかいステージで見た瞬間に何かが吹き飛んで、違う世界へ飛んでいくのは間違いないです。


もうここまで来たら最大の敵はこの寒さ、自身の体調や気力、そういったものだと思います。あの4人の過剰すぎるエネルギィを受け止められるか、消化出来るか、そんなレベルだと思います。


宮本浩次石森敏行高緑成治冨永義之、サポートアーティストの皆さん。
ステージから会場に、またWOWOWを通じて全国に、寒い冬の夜の気温を上げてしまうような物凄い熱を伝えてくれることを期待してます。いや絶対にやってくれます。


(追記)
ニコ生で、超豪華メンバーによる超豪華放送が10日19時からありますよー。

http://live.nicovideo.jp/watch/lv163744977