エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

エレファントカシマシ「Destiny」着うた配信開始&「ホワイト・ラボ」放映開始

ドラマ「ホワイト・ラボ」が放送開始される14日の日付をまたいだ時点で、予告通り「Destiny」の着うたも配信が開始されています。しかし今現在だとダウンロード出来るのは「フル」ではなく、「大サビ」「ブリッジ」「Bメロ~サビ」「Aメロ」の4つのパターンで、各40秒程度なので、曲の全てを聞けるわけではなく、断片断片を聞けるという状態です。


以下は俺の環境、「iPhone5」「キャリアはau」の下でのダウンロードの仕方なので、参考程度に。また配信元は今現在配信している「ドワンゴ」から落としていますが、このサイトはポイントを購入してそのポイントで曲を買わなければならないなど色々と面倒なので、出来れば「レコチョク」など曲単位で買い切りが出来るサイトの方がいいと思います。
またAndroidスマートフォンでも対応していて、ダウンロード・再生も出来ると思いますが、Androidでの実験環境がないので、紹介出来ません。


http://music.dwango.jp/i/artist/562
スマートフォン用「ドワンゴ」、アーティスト「エレファントカシマシ」へのリンク。


f:id:mpdstyle:20140414003101p:plain
ブラウザからドワンゴのページにアクセスしますが、現時点では「エレファントカシマシ」や「Destiny」などの検索ワードではヒットしないので、「タイアップ」で「ホワイト・ラボ」と検索すると、やっと曲情報が出てきます。これは着うた特有のものなので、時間が経つにつれ、アーティスト名や曲名でも検索出来るようになると思われます。


f:id:mpdstyle:20140414003103p:plain
各キャリアによって決済方法、ID登録方法が変わってきます。俺はauなのでauでの決済・ID登録を選択。


f:id:mpdstyle:20140414003104p:plain
上記の通り、フルでは配信されていなく、それぞれ40秒ほどの4つのパターンのみの配信となっていて、1パターン108ポイント(108円)、単純に掛け算すると全部買うのに432円。iTunes Storeなら一曲250円ぐらいでフルで購入できるのに、この単価の高さに驚きつつも、全て買うなら492ポイントを購入する必要があります。

ただ捨てる神あらば拾う神で、auでのIDで購入画面に進んでみたら、auでのポイントが結構たまったので、ポイントで支払えました。


f:id:mpdstyle:20140414003105p:plain
各キャリアで決済を終えると、今度はdowango IDに登録する必要あり。ただこれはメールアドレスとパスワードを任意に入れて、登録するだけなのでそんなに難しくはないはず。


f:id:mpdstyle:20140414003101p:plain
決済とID登録などが完了すると、楽曲ページからダウンロードすることが出来ます。
「108p」ってのが消費税増税後っていう感じがしてリアルですね(笑)。


f:id:mpdstyle:20140414003107p:plain
ただこのシステムが少し厄介なのが、購入後、再生するにはドワンゴでの楽曲専用アプリ「ドワンゴPlay」が必要なこと。勿論無料ですが、iPhoneiPadなどのMacデバイスではApp Storeよりダウンロードする必要があります。


https://itunes.apple.com/jp/app/dowangoplay/id560447268?mt=8
(ドワンゴPlayのダウンロードページ)。


購入手続きをして、決済をして、ID登録をして、アプリをダウンロードして、やっと4つの40秒ほどの着うた(160秒ほど)を聞くことが出来ます。ここまでの経過が結構長いよ・・・。


f:id:mpdstyle:20140414003110p:plain
そしていざ再生してみると、ジャケット写真がない。フツーはジャケット写真が同時に表示されるのですが、恐らくその準備さえ整わないうちの配信開始なんだと思われます。どんだけ突貫工事・突貫配信だったんでしょうか。今回のリリースはあらゆる意味で激烈な流れの中で放たれたことが推測されます。



以上、取り急ぎ着うたダウンロードから再生までの流れでした。



正直、着うたフルではなく、部分部分なので、400円超をかける価値があるかは微妙なところです。勿論今日夜からドラマが放送開始でテレビから流れるでしょうし、これからラジオ等々でも流れ始め、二ヶ月後にはシングルととして正式リリース。その間の「とりあえずのしのぎ」としてなら価値があると思いますが・・・。


また今回はドワンゴでのダウンロードを紹介しましたが、他サイトでも配信が開始されるので、もしかしたら他ではフルが公開されるかもしれませんし(そんな情報が入り次第また追記します)、特段焦って買わなくてもいいと思います。



・・・そうだ肝心な曲自体は非常に前向きかつポップで、「桜の花、舞い上がる道を」を彷彿とさせ、ストリングスも効果的に入り、また個人的には近年で言うと「あの風のように」「新しい季節へキミと」のような「扉を開けりゃ新しい風が吹き込んで来るぜ」という爽快感が溢れています。
言うなれば「2014年の四月の風」という単語が聞きながら真っ先に浮かんで来ました。


そして今夜からドラマ「ホワイト・ラボ」放送開始。さらに今日は「元祖・頼れる男」冨永義之の誕生日!エレファントカシマシの27年目の新しい船出をワクワクしながら見守ろうと思います。


Destiny (通常盤)

Destiny (通常盤)

(Amazonアソシエイト)