読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

エレファントカシマシ、「笑っていいとも」テレフォンショッキング出演。

0:30、新宿スタジオアルタの「光り輝くステージ」に四人登場。
以下、タモリさんは「タ」、宮本浩次は「宮」に略させて貰います。


タ さあ、今日のゲストはエレファントカシマシです、どうぞ。


いつものテーマ曲に乗って四人がステージ中央に登場、宮本白シャツ黒ジャケット。
石君は黒のニット帽で長髪を隠し、サングラス。
宮本と石君は隣同士、宮本の後ろにトミで、石君の後ろには成ちゃん。『いいとも初出演 エレファントカシマシ』のテロップ。


宮 よろしくお願いします。大変ご無沙汰しております。
タ グループとしては初めてなんですね。
宮 13年ほど前に私一人で登場しまして。
タ 13年ぶりなんだ?
宮 はい、そうです。結構前。よろしくお願いします。
タ よろしくお願いします。どうぞ(座って)。
宮 凄い臨場感がある・・・。
タ 凄い、(贈られた花を見て)『エレカシファン一同 森田一義様 エレファントカシマシ様』。ご丁寧ですねファンは!
宮 嬉しいですね、本当に。タモリさんほんと、いや・・・。
タ お。大杉漣です。一杯来てますよ、生田斗真君。ユニバーサルの小池社長。お、極楽とんぼの加藤からも来てますよ。
・・・謎の間。スタジオ笑。
宮 コマーシャルに出て頂いたんですよね。なんか僕らの曲ので。それでこう、名前が一緒なんですよ。
  僕はヒロジと呼ぶんですが、(花の札を指差しながら)同じ字を書くという、親近感というか、若干そういう。
タ 仲井戸さんからも来てますねえ。
宮 チャボさんね、ええ。
タ まあどうぞどうぞ。クセは直ってないね、髪の毛をこうやるという(笑)。
宮 そうなんですよね。
タ 昔っから「あの〜こう」って。昔っから。
宮 いやーあのー・・・。しかしあれですね。あのー僕はあのー・・・。笑っていいとも大好きで、夏休みに、だから結構前なんですけど。
  一番の楽しみにしていた時があったんですよ。夏休みって意外とやることがないんですよ。そうすると笑っていいともが予定の最大のモノの時があって
  本当に感無量っていうか、本当にあの、ありがとうございます。そんな所に出させて頂いて。
タ いやいやどうもどうも。え、結成二十・・・。
宮 そうなんです、いやデビューが25周年で。同級生でやってまして。
タ 同級生なんだよね。
宮 ドラムのトミと、ギターの石君と、彼らと同級生なんです。
タ 同級生ね、いわゆる。
宮 始業式の時に彼と友達になりまして(石君のサングラスを外す宮本、以降グラサンの根っこは首に、ガラス部分は首の前の状態が続く)。
タ 別にいいよ(笑)。始業式の時に?
宮 12歳なんですよ。で、僕は・・・。
タ 中学の始業式で?なんで始業式で友達になるの?すぐに。
宮 あのね、どうしてですかね、やっぱりピッと来たんですね。いい感じになるんじゃないかと。
  それで12歳ですから、47歳になりました(お客さんからは驚きの声)、だから35年前ですか。でバンドの音楽が好きで・・・。
タ その時には音楽好きって話は出なかったの?
宮 ・・・そうですね、そうです。最初の始業式の日は出なかったです。
タ いやいや(笑)。まあ始業式の時はいいんですけど(笑)。あんまり始業式で「音楽好き?」とは言わない(笑)。
宮 そうなんです。それでみんなトミはお兄ちゃんが居て、ビートルズとかローリングストーンズとか好きで、教えて貰って。
  ああそうか!って。RCサクセションとか流行ってて、やっぱり格好いいものとして、存在してたんですけど、そういうのを一生懸命マネして。
タ RC真似してたんだ?
宮 真似してましたね−!
タ 中学の時に?このグループで?
宮 ええ、そうです。
タ へぇー・・・。
宮 いやもうカッコ良かったです、ビデオ見てね。
タ 真似して。
宮 真似して。やりました。ストーンズ清志郎とね。RC、チャボさんとか。
タ 花も頂きましたからね。・・・どっか苦しい?大丈夫?
宮 大丈夫です!いやあのどの程度までですね、あのこうさらけ出していいものか。失礼があっちゃいけないなと思いまして。
タ いやいや失礼ないよ、大丈夫です。
宮 本当にあの・・・、ありがとうございます。それで25周年・・・。さいたまスーパーアリーナをやると言ってくれと言われてまして。
  その25周年記念で、去年から今年にかけて一杯予定を入れてたんですけど、具合が悪くなっちゃいまして。
タ 去年具合悪くなったよね。あれはどういう病気なの?
宮 ま、今はもう治ってるんですけど。左の外リンパ瘻、難しい字なんですけど。外リンパ瘻っていう病気らしいです。左耳が・・・。
タ 英語?
宮 日本語です。外の、リンパ・・・、リンパは日本語なんですかね?外国語かもしれないんですけど。そのリンパの瘻。瘻ってのは・・・。
タ 瘻ってのはどういう字?
宮 えっと瘻ってのはこういう難しい字(指で書こうとしている)。
タ 見えないんですけど(笑)。


ここでCM入りのいつもの音。なんと瘻の漢字を説明しているうちにCMへと。


CM明け。


タ それでまああのー、全て予定がダメになって、スーパーアリーナだけは残ってたと。
宮 そうです。それが1月11日、来年の。
タ それで病気が治ってきたと。
宮 そうですね。
タ 少しずつ聞こえるようになってくる?「お、少し聞こえるな?」って段々聞こえるようになってくる?
宮 あー、その音楽を聴くと、ハイハットの音が・・・。
タ あのチッチッチッチって?
宮 高いところが、そこだけ欠落するようになったんですね。人の歌声とかは聞こえるんですけど。
タ それは聞こえるんだ。高音がダメなんだ、へぇー・・・。
宮 まあまあまあ、でもどうですか?
タ ん?どうですかとはなんですか・・・(笑)。
宮 いやいやあのすみません、でもまあ元気になりまして。
タ 今はもう完全にいい?
宮 完全では実はないんですけど、まあでもほぼ、ほぼ大丈夫です。
タ へぇー・・・。
宮 怯えというかですね、大きい音も大丈夫になりましたし。
タ 大きい音も。怯えてたの?
宮 いやーあの車のビューって通り過ぎる音とかも、神経質なもんですから、道であのしゃがみこんじゃうみたいな、極端に言っちゃうと。
  車が通り過ぎる音でさえも。まして救急車とか緊急自動車のブーってのも、ワォンワォンって回るんですね。
タ 頭の中で。
宮 頭の中で。自分の声とかもワォンワォンって。
タ 自分の声も回っちゃうんだ?じゃ喋りも出来ない?
宮 そうですね・・・、何かを通してみたいな。水の中に入って、耳に水が入っちゃった時みたいな(会場からは納得の声)、プールの、酷いときのような。
タ ディピュディピュ・・・(タモリさんがその模様を口モノマネ)みたいな。
宮 そういう感じになりました、ええ。
(タモリさんのモノマネに笑いが止まらないメンバー、特に石君はツボに嵌まった模様)。
宮 それであの、(石君に向かって)大丈夫ですか?そうなんですよ、ええ。
タ それでまあほぼ治って今年やると。
宮 そうなんです。でもみんな身体って、凄いみんな、ファンレターみたいなの頂いたんですけど、みんなに。
  あのね、身体の事ってみんなも日常やっぱり大なり小なり、風邪引いたり具合悪くなったりとかね、あるから物凄い共感を呼びました。
  要するに心配・・・、本当に心から心配してもらって、あのーそう、たまにお見舞いっていって一万円くれる人がいて。
  (スタジオからも驚きの声)。
タ へぇー。
宮 有り難く頂きましたけど(笑)
タ あっはっは。


僕は思わず「一万円貰っちゃったんですか!」「それテレビで言っちゃいけないんじゃないですか」と心の中で突っ込みを入れていたら、さらにCMへ。
CMに行く中、石君に「大丈夫でした?」と聞き、タモリさんにも「すみません、余計な・・・」。
今後のPAOの巻末には「金銭のプレゼントもご遠慮下さい」とか出るようになったりして。送られた方も困りますよね、頂いちゃった先生も先生ですけど(笑)。


CM明け。


タ 100分のエックスアンケート。ピタリ賞が真ん中、前後ありますけどどうしますか?
宮 あれ、なんですかこれ。やばいですね。これはえっと・・・どうすればいいんですか?すみません。
タ アンケートをやって、100人居るんですけど。
宮 知ってるんですけど、これを三つのやつってのが・・・(携帯ストラップに興味津々な宮本)。
タ 真ん中がピタリ賞。
宮 ピタリ賞。
タ 前後賞もあるということ。狙いましょう。
宮 じゃピタリ賞行きましょう。
  凄い渋い質問でもいいですか?
タ いいよいいよ。
宮 僕はやっぱりあの、今は散歩のコマーシャルの・・・、森鴎外の「青年」っていう小説が大学の時に凄い好きで、30年近く前ですけど。
  それを見て、主人公がですね、上野の精養軒ていう、老舗のなんかそういう。
タ ありますね、今も。
宮 山の中に。そこに訪ねたことがありまして、コーヒー飲みに。それに憧れて、「青年」っていう小説に。小泉純一っていう主人公の人なんですよ。
  主人公が。その人に憧れて上野の精養軒に行ったんですけど。凄い渋くて皆さんご存じないと思うんですけど。
タ いやいやいいですよ。
宮 その「青年」を読んで、上野の精養軒に行ったことがある人。
タ え?(会場からも驚きの声)100人中一人だろうねえ。「青年」っていう本を読んで、上野の精養軒に行ったことがある人。
宮 古い本だからね。


残念ながら100人中0人。


タ あー。
宮 すみません、渋くてすみません。まあ古い、名作なんですけど。
タ じゃ明日のゲストを紹介しましょう。上戸彩さんです。
(以下略)


CMの音が流れる中、宮本は緊張が解けて、いつものように少年のような笑顔。
タ 今日のゲスト、エレファントカシマシさんでした。


(映像で見えた限り、花を贈って下さった方々、順不同、会社は敬称略。
ユニバーサルミュージック生田斗真さん、極楽とんぼ加藤浩次さん、エレカシファン一同さん、亀田誠治さん、大杉漣さん。
ディスクガレージ社員一同、仲井戸"CHABO"麗市さん・鈴木真巳さん、G・I・P、WOWOW、キョードー北陸、サンデーフォークプロモーション、ウエス)



どなたなのか分からないですけど、「エレカシファン一同」さんの花は本当に森田一義様と書いてあって丁寧。そしてちゃんと「赤い薔薇」という気配りっぷりも凄いです。
逆にロッキング・オンはデカデカと届くと思ったら、全く無かったですね(笑)。MUSICAとかもあると思ってたんですけど。


石君のニット帽は長髪を隠すためかかなり膨らんでいます。これはさいたまスーパーアリーナのために髪を保護して隠す意味合いもあるんでしょうか。
そして宮本は相変わらずの総合司会っぷりを発揮したため、他のメンバーは結果的にピンマイクいらなかったと思います(笑)。
さいたまスーパーアリーナをやると言ってくれと言われて』、出演前に念入りをされたんでしょうが、もうプロモーションを隠すこともしない男です。


『夏休み中は笑っていいともを楽しみにしていた』ってのは日本人の多くはそうなんだと思います。話を聞きながら「理想の朝」を思い出しました。
しかしそう考えると、年齢的には青年期の宮本浩次が楽しみにしていた番組が、47歳になっても続いているというのは改めて凄いですよね。


病気のくだりは・・・、復帰後のインタビューは活字媒体が主で、映像で病状を語ることは少なかったので、音の部分とかが相当リアルでしたね。
ただタモリさんがお笑い的に昇華してくれて、石君は相当ツボに入っていて救われました。ただまだ万全じゃないのならば無理はしすぎないで欲しいと本当に思います。


はたまた意外に(?)先生の「策士」っぷりが見えたのが100分のエックスアンケート。
昔僕がまだ笑っていいともを見ているときに、一人を狙うには本当に誰も居ないであろうアンケートを出して、運良ければ当たるぐらいの勢いで出した方がいいのにな、とか思ってたんですが
今回の質問は戦略的にいいと思って見てました。会場に一人居てもおかしくないですよね、結果的にダメでしたけど、意外とそういう大局観というか、狙ってる感が感じられました。
ってか先生、本当に携帯ストラップ欲しそうでした(笑)。


そして何より、フツーに格好いいオッサン四人なんですよ。録画したのを家で見たんですが、四人が登場するなり(宮本が中心ですが)「お、格好いい男が出たな」って
本当に思ってしまいまして、で「ああそうだ、エレカシだもんな」とよく分からない思考の回路を辿っていました。


CM中も何を話してたんでしょうか、これは日曜の笑っていいとも増刊号を楽しみにしたいと思います。



もう日比谷野音二日目DVDも近くて、他にも書きたいことは沢山ありすぎて、「下書きメモ」みたいなのが溜まりに溜まってるのですが、年末スケジュール進行中で余裕がない。
時間と余裕さえあればもう延々とエレカシについて書きたいんですが、「時間がないんだ俺には」と思わず「ココロをノックしてくれ」のフレーズを呟いています。


そして日比谷野音二日目DVDの初回特典限定盤の「復活の野音 2日間ドキュメンタリーDVD」は40分を超える、意外と長いドキュメンタリー映像になるとのことです。


また今日は新春グッズも発表・発売開始され、『ご予約期間にご注文頂いた方は、最短で 12月24日(火) クリスマスイブにお届け致します』というサンタさん仕様です。
近年はカレンダーが人気で、さっさと売り切れになってしまうので、早めの予約をオススメします(どこの業者なんでしょうか俺は)。

http://www.elephantkashimashi.com/goods.html


(追記)
フジテレビのきくちPさんのブログによると、『僕らの音楽エレファントカシマシ×曽我部恵一 生演奏本人リハーサル、今週末収録とあるので
恐らく18日発売のエレカシトリビュートアルバムの関係で、近いうちに「僕らの音楽」にエレカシ曽我部恵一さんがコラボして出演しそうです。
http://otogumi.fujitv.co.jp/lovekp/E20131213002.html


年末年始もまだまだ走るオッサン四人。それに負けないようにしなければと思う今日この頃です。






(Amazonアソシエイト)