エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

エレファントカシマシ、12日の「笑っていいとも!」テレフォンショッキング出演へ。

宮本浩次(エレファントカシマシ)として最後に出演したのが2000年4月18日なので、13年半ぶりということです。
今回はエレファントカシマシメンバー四人での出演とのことです(石君、髪型は今はまだ無理しないで下さい)。


これは「スッキリ!」よりも「FNS歌謡祭」よりもドキドキです。今年最後のドキドキかもしれません。
トークのみのナマバラエティ番組にエレファントカシマシ登場ですよ。俺は今からドキドキしてます(笑)。


最後に出演した2000年当時の映像を見ると、タモリさんは「ミヤモトコウジ君です」と間違って案内したり、先生は「good morning」発売当時でポスター用意しながら
『あんま売れてないんですけど』と自虐ネタを披露したり、宮本のお父さんからお花が届いてたり、タモリさんが「エレファントカシマシっていい名前だね」と言ってたりと
自由自在にかつタモリさんが暖かくトークをしてくれているのが見て取れます。
(前回出演時の書き起こしをしてくれている他サイトがあります。
http://iitomo.sakura.ne.jp/iitomo/2000/20000418.htm)



宮本浩次タモリさんというのは趣味に絶対的な親和性があると思うんです。
タモリ倶楽部」には江戸古地図の回で参加しましたし、浮世絵、火鉢、鉄瓶、茶器、古墳、神社仏閣等々、どちらもこの手の知識は半端ではないので
今でもたまに「タモリ倶楽部」見てるとそういう回があり「先生、この回は打ち合わせなしでも参加出来るんじゃないか?」と思うときがあります。
また今はお休み中ですけどNHKの「ブラタモリ」で「江戸の面影を見る」なんて回には是非タモリさんと久保田アナウンサーの横で
色々なうんちく語って欲しい、たまにはタモリさんの代わりに「ブラミヤジ」やってほしいと思ったりもします(笑)。何時間でも話してそうです。
明日も「13年ぶり?宮本君まだ浮世絵買ってる?古地図は?」「いやお休み中は論語を読んでました」「論語!あれもいいよね・・・(云々)」という
民法のお昼のバラエティ番組とは思えないぐらいの激シブなトークを期待したいです。


来年三月いっぱいで「笑っていいとも!」終了で、昔とはだいぶ構成もトークの位置も紹介の仕方、され方も変わったようなんですが
番組が終了する前に「趣味が重なるサイコーの司会者」たるタモリさんとのトークが見られるのはただただ嬉しい。ドキドキですけど。


あとは「次は他局の音楽番組(Mステ)で会いましょう」になると嬉しいですね。


いやでも本当にドキドキです。そしてワクワクで気分上昇です。






(Amazonアソシエイト)