読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

夕暮れなんぞのどこがいい

8月3日と4日は東京ビックサイトで「骨董ジャンボリー」が開催され、その中で特別展示という形でエレカシの元所属事務所の社長さんであった
綾部和夫さんの「ぼっこやの美」も開催されておりブラブラと寄ってきました。

4日付の宮本浩次と石君のサインもあり、そして綾部さんの展示も激シブ、鉄サビのにおいまでこちらまで漂ってきて、凄い楽しめました。



展示会自体も面白いんですよ。とてもじゃないけれど見きれないほどの骨董や古道具が展示場一面に展開されており
「いいな」と思って値段を聞いてはまた驚く、の繰り返しでした(笑)。値段があってないような感じで、それがまた面白いんでしょうね。
一枚、福島の東山温泉という場所の古写真の絵はがきは一目惚れしてしまって買ったんですけど、まあ凄かった。


東京ビックサイトはお台場でもあり、「そういや海ってマトモに撮ったことがないな」と思いつつ、一眼レフが修理から戻ってきたテンションの高さもあり
フジテレビ前のお台場海浜公園(人工的すぎるこの場所が果たして海・砂浜と呼べるかという疑問もありますが)で夕焼けをぼんやりと撮ってきました。



相変わらずお台場は文明が乱立しまくってますね。



最近はこんなところめっきり運転しなくなったんですが、首都高運転してるときは画面右からレインボーブリッジに行くところが面白かったですね。
上り坂をガーッと加速して、覆面パトカーに注意しながら、それで見えてくる湾岸の風景。これが面白くて。宮本なんて数え切れないくらい走ってるんでしょうね。




「波は泡で出来てる」ということを知りました。




あたりは次第に暗くなる。



これはもう風景見ながら、また写真撮りながら「DEAD OR ALIVE」が脳内再生されました。
「赤き空よ!」でも「歩く男」でもいいんですけど、やっぱり「DEAD OR ALIVE」で。PVのイメージが頭にあるせいかもしれません(あっちは九十九里浜でしたけど)。
俺も夕暮れに入れとくれ。



「また 明日から頑張ろう」。



昨日は日比谷野音の一般販売だったわけですが、結構な枚数が売り出されたのに比例して、オークションや転売サイトにも出回ってますね・・・。
PAOの先行予約分は譲渡できず、会員証携帯必須、身分証も確認、チケット名義以外の人が来場の場合は入場お断りという状態なのに、同じライブなのに
一般販売は無記名で、見てると結構良席も有り、一応こちらも譲渡は禁止されているのに、まあ野放し状態。


多分色々な大人の事情が複雑に絡み合ってるんだと思います。
ファンクラブ限定ライブじゃないので、プロモーター側にも一定の枚数を割り当てなければならない。
でもそっちの一般販売にはPAO会員証提示は勿論求められないし、購入者の氏名明記も出来ない。実質的に転売は止められない状態。
多分誰も悪くないと思うんです(勿論営利目的で転売してる人を除く)、みんなが待ちわびているライブで、供給よりも需要がかなり大きい。
それで運営側も仕事としてやるからには利益あげなきゃいかん、ということで様々な思惑が重なってこういう状態になってるんだと思います。
エレカシサイドだってプロモーターだって定価以上で転売されても全くメリットがないどころか、逆に色んな批判が飛んでくるはずなので
(極端な話これが原因でファンクラブを更新しない人だって居ると思います)出来るだけ適正に、かつライブが円滑に開催されるよう今までの経験と予測の上で
「なんとか総合的に良いライブが開けるよう」考えに考えた結果が今年の方法なんだと思います。


ただやっぱりPAO会員はチェック厳しくて、それに対し一般チケットは記名もなくチェックがユルいってのは(結果だけ見れば)ダブルスタンダードに見えちゃいますよね。
PAO会員が必ず(或いは相当な高確率で)チケットが手に入るならチェックが厳しいのも理解・納得出来るんですが、ファンクラブ先行で落ちちゃう人が沢山出て
それで一方で一般販売では良席もあって、転売目的の人も沢山買って昨日から猛烈な勢いで流通(という言葉が適当か分からないけれど)してるというのは
見てるだけでも嫌になってきます。今はヤフオクとかチケット関係のサイトはキャパに対して滅茶苦茶な枚数出てますしね。
過去のコメント欄でもありましたが、来年からは一会員一枚限定とか、よりよい手段を期待してます。
今年はもう遅いかもしれないけれど、「みんなに都合の良いチケットの発券手段を」(C)so many people。



それとコメント欄でお願いです。
チケットへの疑問、特にPAOやプロモーターに聞かないと分からないような難解な質問はまず主催者サイドに聞いて下さい。
僕も、好意で質問に答えて下さってる方も、回答に責任が持てません。間違った回答をしちゃっても質問した方も困っちゃうと思いますので
日比谷野音の場合はディスクガレージさん、大阪城野音キョードー大阪さん、ファンクラブ会員の関係はPAOさんに聞いて下さい。
(プロモーターの電話は死ぬほど繋がりにくい問題ってのはまたあるんですが・・・)。
PAOから長期間返事が返ってこないというのも、恐らくはメールの受信設定に問題があると思われます。
ドメイン指定受信とかは設定も解除も難しいので、思いきって「PAOにメール出してからは数日間、全メールを受信する」という設定をしてみるのも
最終手段の一つとして是非考えてみて下さい。人によっては迷惑メール沢山来るって方もいるでしょうけど、日程も迫っているので。
あとは携帯のメールアドレスだと勝手に携帯会社のフィルターに引っかかるおそれがあるので、パソコンのメアドでPAO宛にメールを送って
こまめに受信フォルダは勿論、迷惑メールフォルダを覗いてみるというのも有効な手だと思います。



以上、最初は写真ばっかりなのに、最後はやたら文章が長いという相変わらず一貫性のない記事でした。


(Amazonアソシエイト)