読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

働く男よ

タワレコ渋谷店のギター展示が変わったという話を聞いて、早速見に行って来ました。



7月3日時点。



7月8日夜時点。


これを見た瞬間、こんなやりとりを勝手に想像してしまうんです。


(スタジオでギターを掻き鳴らす宮本浩次)。
宮本「これやっぱり音違うなあ・・・、イメージ通りの音じゃないんだよ。タンゲマンってあそこ行っちゃってるんだっけ?」
石君(若しくはスタッフの方)「タワレコ渋谷店の展示会に置いてます」
宮本「うーん、悪いけどやっぱりあれ持ってきてくれないかな?代わりに石君の白ストラト展示するってのは?」
スタッフの方「分かりました、交換しておきます」
宮本「(石君に向かって)喜びなさいよあんた、ギターをファンのみんなに見て貰えるんだから」


不器用かつ妥協を許さない男たちが、どこかで今日も音楽を作っている気がする。


・・・しかし、一度展示したギターを「使用中のため」変更するってのはあんまり聞いたことないですよね(笑)。いやーでも嬉しい出来事です。



宮本マイクスタンドの足下。生きてゐる証。


エレカシオフィシャルのYouTubeチャンネルのうち、「笑顔の未来へ」「桜の花、舞い上がる道を」「彼女は買い物の帰り道」のPVが差し替えられ
特に「彼女は買い物の帰り道」は従来おかしかったアスペクト比の改善は勿論、ラストのラスト部分の「麻生久美子さんと交差する宮本浩次」が無事再現されています。



世の中色々あるみたいですけれど、オフィシャルの中の人もちゃんと働いてくれているようです。



話は前後するんですが、今日は夕方から夜にかけて東京は凄い雷雨だったんです。ただ雨上がりの夕暮れが綺麗で写真を撮っていたんです。



傘をさしながらカメラって操作するものじゃ無くて、カメラをツルッと地面に落としちゃったんです。
本体は無事だったんですが、バッテリーを入れる蓋が閉まらなくなってしまい、その後渋谷タワレコでもバッテリーを押しながらやっと電源が入る状態。
そしたらオートフォーカスも何故か効かなくなってしまって、撮る写真全部ピンぼけ。
けれど何故か上の写真など5枚くらい、展示変更後の宮本ギターやマイクスタンドの足下だけは不思議とフォーカス合って撮れたんですよ。謎。


今のカメラを買ってちょうど一年と一日(去年の七夕に買ってました)、ちょっと酷使させすぎたのかもしれません。
「疲れた時には孤独になれ」ということで、タワレコ渋谷の帰り道にそのままビックカメラ渋谷店でピットイン、修理へと。
また直ったらいい写真を撮りに行きましょう、相棒よ。



・・・しかし何故エレカシの写真だけ撮れたのが本当に謎です。他のものをいくらテスト撮影してみてもピンボケだったのになあ。



(Amazonアソシエイト)