読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

6月のエレカシYouTube祭

26日の3リリース一気発売にひっかけて、先週金曜日にオフィシャルから7本の動画がYouTubeにアップされてます。



「ふわふわ」@渋谷公会堂
今までの映像よりやけに音質いいなと思ったらそれもそのはずで、この渋公をノーカットでCDに収録するため
音源も今まで(映像として)流通していた音源よりは良くなってるんだと思います。



「ファイティングマン」@渋谷公会堂



「悲しみの果て」「ココロに花を」 @TV SPOT Ver.
上二つと同じ人とは思えないですね(笑)。でもこれ見ると三つ前の記事のダイノジ大谷さんの「涙の訳」もリアルさを持って伝わってきそうです。



「ドビッシャー男」@PVフルで、リマスタリング音源。



「悲しみの果て」@PVフル、こちらもリマスタリング音源。店頭の試聴機で聴いてみると違いがさらに分かるのかも知れません。



「四月の風」@2007年日比谷野音Ver.
この当時もまだテレビにはなかなか出てくれなくて、やっとテレビカメラが入ったと思ったらテレビ神奈川のMUTOMA LIVEという番組で
三週にわたって特集して流してくれて、でもこの「四月の風」は流れず、シングル「俺たちの明日」の初回限定盤のオマケDVDで収録してくれて
食い入るように見ていた日々を思い出してしまいます。しかしこの石君の坊主っぷりと気合いのギターの弾き方は今でもインパクトありますね。



「今宵の月のように」@2009年武道館Ver.
「桜の花舞い上がる武道館」から4年経ってるってことの方に驚きます。そして俺自身が何も進歩してない事実。


蒸し暑い、本格的な梅雨と夏がやってきますが、歩いていくしか無いですね。