エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

6月12日

画像の通り、宮本浩次の誕生日であり、松井秀喜の誕生日でもあります。

(録画するのを思いっきり忘れてしまったので、画像は去年のです)。


僕はエレカシファンより前から松井秀喜ファンで、それこそ松井が活躍し始めた当時からなんとなく6月12日生まれってことは知ってたんです。
それで上のような「今日が誕生日の有名人」みたいなのを見ては、エレカシファンになる前だったので「あの頭ぐしゃぐしゃのエレカシ宮本も同じ誕生日なんだ」と思ってました。
いつの日からか主従逆転しまして(笑)「宮本浩次松井秀喜の誕生日は一緒」。そしてセットで(?)釈由美子さんも同じ誕生日であることを知りました。



今年5月5日の松井秀喜とミスター長嶋茂雄国民栄誉賞授与式も、いてもたっても居られず立ち見席のチケットを握りしめ東京ドームに行ってきました。
ただ、コントのような話なんですが、あまりの人並みで主人公が見えずに、持ってったワンセグ端末の生中継を見て「今、松井秀喜出てきた」とか確認して
前の人の頭をかき分けるようにグラウンド上でのナマのヒーロー二人の姿を遠目で見るって状況だったんですけど、いやでもいい式でした。


それで授賞式の会場のオーロラビジョンは松井秀喜の活躍シーンが高校からメジャーリーグまでダイジェストで流れたんです。
それを見ながら「宮本浩次松井秀喜の共通点として『昔よりいい年齢の取り方してる』ってのがあるかもしれない」と思いました。
松井秀喜の高校時代ってものすごく老けてるじゃないですか?(笑)、それが段々スマートというか、かっこよくなっていい年の取り方をしている。
宮本浩次も映画の予告編じゃないですけど、昔はデカい眼鏡かけて、ギラギラしてて。それが今では闘志も兼ね備えた格好いいオッサンですよ。


やっぱり生きてて何か「これだ」って大きい目標があって、日々それに向けて活動してると心身ともに若くなるかも知れないな、と思いました。


今日はそんな男二人の誕生日、6月12日です。



相変わらずロゴ先輩に「宮本浩次誕生日記念限定」でロゴ作って貰いました。バカみたいに細かい修正に応えてくれた先輩に多謝。
「コール アンド レスポンス」の「誕生以来30年」の語感が好きなので、それに沿って作って貰いました。