エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

「ゴルフ侍、見参」 使用BGMがエレカシ的に進化している件

BGMがエレカシで埋め尽くされている、テレビ東京BSジャパンの「ゴルフ侍、見参」のBGMがさらに進化しています。


BSジャパン ゴルフ侍、見参 公式サイト
http://www.bs-j.co.jp/golfzamurai/


2013年4月28日オンエア分より。


のっけから激シブのBGM、『始まりはいつも』。これはどこかで聞いたパターンです


登場プレイヤー紹介と共に『昔の侍』。ナレーションに「本物の侍を思わせる」とあって、かなりマッチしています。
相手プレイヤーのプロゴルファー紹介では『風に吹かれて(New Recording Version)』。どちらの曲も意外と長くかかる印象。


今日のコースである兵庫県の三木ゴルフ倶楽部の紹介では『悲しみの果て』。


ホール紹介では以前の『DJ in my life』に替わって『穴があったら入いりたい』へ。
これは面白い進化!ゴルファーなら穴へ入れなきゃならないですもんね(笑)。


3番ホールの第一打シーンでは『明日に向かって走れ』これは爽快感がある!
恐るべきは、3番ホールのラストの部分で「1,2,3,4」と『穴があったら入いりたい』の冒頭の宮本カウント部分が入るんです。
そしてカウント終わって演奏が始まった瞬間に画面が切り替わって4番ホールの紹介画面に。この絶妙さは見てて本当に感動してしまった。
心なしかイントロの「フゥーうう・・・」「穴があったら入いりたい 俺の人生なんだか・・・」の宮本の声も弾んで聞こえる。本当に絶妙。


5番ホールで山本善隆プロのクラブ紹介で『星の降るような夜に』。プロはクラブと雨の日も風の日も「共に歩こうぜ!」。


8番ホール序盤ダイジェストでは『東京からまんまで宇宙』をフルスロットルで。宮本も「全てが今始まる 俺が舞い上がる!」とがなってます。


ゲームのラストでは定番(?)の『翳りゆく部屋』。男女の別れの歌だけれども、画面は男同士の熱い握手。



次回ゲストの紹介と、番組ホームページ・プレゼント告知画面になり『普通の日々』。来週になればまた幕が上がり、いつも通り番組が始まるんだろう。


『穴があったら入いりたい』の使い方に泣けました。ホール紹介は勿論、今回の放送では3番ホールのラストと4番ホールのつなぎに使うという豪快さ。
僕はゴルフやらないので全然考えてなかったのですが、オンエア見ると『穴があったら入いりたい』は確かにゴルフ番組に向いてるかもしれません。


宮本浩次とゴルフというのはどう考えても水と油ですよね。なんっともイメージ出来ない。クラブ振り回してる宮本が想像出来ない。
いや、案外宮本浩次もヒマだからってゴルフやってて、復活ライブで「リハビリで石君に誘われてゴルフやってたんですよ」とか言ったらずっこけるだろうなあ(笑)。



『ゴルフ侍、見参』は100%エレカシのBGMオンリーで、さらに「穴があったら入いりたい」という強力な武器を入れて、進化していました。
BSデジタルを受信出来る環境がある方は是非。
またオンエアされた曲のうちiTunes Storeで販売されているものについては、曲ごとにリンクを貼ってあります(アフィリエイト等ではありません)。




GWで4日ほど帰省してたのですが、ドライブ用にブートレグCDを一枚にまとめて焼いて聞いてきました。
ただブートレグBOXが届いて間もない時に出立しなければならなかったので、「とりあえず聞きたい曲」をピックアップしてたのですが
あれもこれも、と入れてたら30曲ぐらいになって、パソコンから「そんなに入らないよ!」と怒られ(笑)、14曲に絞りました。


1.ライブにせかされて(DISC1)
2.BABY BABY(DISC1)
3.さよならばかり(DISC1)
4.inst〜俺の道(DISC1)
5.GT(DISC2)
6.俺たちの明日(DISC4 大阪野音Ver)
7.笑顔の未来へ(DISC4)
8.なぜだか、俺は禱ってゐた。(DISC4)
9.理想の朝(DISC5)
10.化ケモノ青年(DISC5)
11.あなたのやさしさをオレは何に例えよう(DISC5)
12.達者であれよ(DISC6)
13.リッスントゥザミュージック(DISC6)
14.七色の虹の橋(DISC6)


・・・どれもいい曲なんですよ。『ライブにせかされて』のヤケクソさも熱いし、『理想の朝』の勝ちに行く姿勢も格好いいし、『七色の虹の橋』のはかなさも美しい。



映画「のぼうの城」のBlu-ray、DVDが本日発売です。豪華版だと「ズレてる方がいい」のPVも収録されています。
あとは衛星放送でのオンエア、そして地上波での登場も着実に近づいてくると思います。


(Amazonアソシエイト)