読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

師走にかけてのエレカシ関係活動まとめ

いや、宮本浩次病気療養中だよな?と思わず疑ってしまうほどの男稼業フル稼働っぷり。
ただ宮本自身が歌ったりするという活動はないので、負担も少なく自身はそう忙しくはないのかもしれません。
ベスト盤の動きとは別に、現時点で判明しているエレカシ関連のニュースをまとめてみました。

フジ地上波特番で民生×吉井×山崎ら豪華メンツが洋楽談義
http://natalie.mu/music/news/79528

宮本浩次については対談や談義ではなくインタビュー形式となるようです。

12/7(金) 18:00〜18:30 WOWOWROCK IN JAPAN FES.2012 アーティスト特集」
http://www.wowow.co.jp/music/fes2012/rij/

11/30発売「ROCKIN’ON JAPAN 1月号」
ニューシングル「ズレてる方がいい」、「THE BEST 2007-2012 俺たちの明日」リリース ロングインタビュー

こちらは山崎洋一郎さんによる熱い(健康状態も含めた)最新情報が書かれると思います。

11/15発売「MUSICA 12月号」
ニューシングル「ズレてる方がいい」、「THE BEST 2007-2012 俺たちの明日」

11/15発売「bridge 73号」
ニューシングル「ズレてる方がいい」、「THE BEST 2007-2012 俺たちの明日」

奇しくも同じ日発売で、鹿野淳さんと渋谷陽一さんによるベスト盤についてのインタビューあるようです。
JAPANより発売が半月早いので、この二誌がベスト盤についての宮本の発言のトップを切るようです。


そして年末にはどでかく熱い番組も。

12/23放送 フジテレビ「堂本兄弟


堂本ブラザーズバンド生演奏は斗真くんが敬愛する宮本浩次さんに捧げるエレファントカシマシ「悲しみの果て」
斗真くんが魂込めてうたいます。がんばれ!宮本浩次 音組もみんな応援してます。

去年の12月にも「僕らの音楽」で生田斗真さんと対談、エレファントカシマシ×仲井戸“CHABO”麗市「ブン・ブン・ブン」演奏。
一昨年のクリスマスにもDragon AshのKjさんと対談、「ガストロンジャー」演奏
これできくちPさん絡みの番組には三年連続で師走にエレカシ登場(って今回のオンエアではエレカシ出るわけじゃないんですけど)。
しかし生田斗真さん宮本好きすぎですよ(笑)。ジャニーズの人ですよね?と今更そんなことを疑問に思ってしまいました。
いやでもこういうのは見ていて熱いものを感じます。最近男が男に惚れるとやっかいだということを知ってね。
きくちPさんも上記の通り宮本浩次好きすぎですし、ジョージ・ウィリアムズさんはPVのインタビュー。
活字媒体では山崎洋一郎さん、渋谷陽一さん、鹿野淳さん各氏は上記の通り各雑誌で取り上げて。
男臭さ満載ですよね。女性が一切出てこず全員男!という面子です、このラインナップはたまげたなあ・・・。



エレカシオフィシャルのトップ画像が更新されたのですが、BIOGRAPHYページも最新情報に更新されてます、が・・・。
http://www.elephantkashimashi.com/biography.html
エレカシ四人を上部後方から撮影」と今まで見たことのないような構図の写真です。茶目っ気たっぷりですね。
しかしこれだとメンバーみんな後頭部から撮影しても大丈夫なんだ、と変な安心感を持ちました。後ろ姿だけでも格好いいですね。



エレカシをBGMで流しまくるテレ朝系「GET SPORTS」番組内コーナー「フルタの方程式」の次回放送が11月11日深夜0:45からあるかもしれません。
今までになく告知欄が小さいので、GET SPORTS内での放送時間はそんなに長くないのかもしれません。ただ要チェックです。
http://www.tv-asahi.co.jp/getsports/week/index.html



煽るわけでは全然ないのですが、表紙と巻頭一万字インタビューが掲載される「Rolling Stone 日本版 2012年 12月号」が
凄い勢いで注文されているようで、今注文しても発売日には一旦売り切れている可能性もあるようです。
先日の「GOOD ROCKS! Vol.29」を彷彿とさせるような売れ行きなので、もし確実に手に入れるならばAmazonやレコード屋さん
各書店などでの早めの注文・予約をした方がいいと思われます。



ソニーミュージックiTunes Storeでの販売を開始、ということで奥田民生さんなどの多数のソニー系アーティストの
iTunes Storeでの配信が開始されたのですが、現在の所エレカシのエピック時代の楽曲はないようです。
しかし今までiTunes Storeで買うときに「このアーティストはソニー系じゃないよな?」とか買う前から多少気にしながら
検索していたので、一気にかなりの数のアーティストが対応するというのは嬉しいです。エレカシもいずれ登場することを期待したいです。



以上現在判明分の年末にかけてのまとめでした。また追加あるようなら書きます。
(まだまだ年内に動きがあるような気がします)。


またリリースが多いとは言え、AmazonアソシエイトYouTubeへのリンクが多く、そして最近記事全体がごっちゃになっていてすみません。
自分でも出来るだけシンプルな表記・デザインにしていきたいと思ってるので、これから細かい部分直します。


・・・しかしどんだけ男稼業フル稼働っぷりなんだ。ちゃんと休んで下さい。




(Amazonアソシエイト)