エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

秋の嵐がちょっとだけ吹く

今日は全国各地で突風が吹いて、それで明日は全国的に晴れなのに気温は明日の方が寒いという天気予報を聞いて
いよいよもって冬が近づくのを体感します。冬の空や空気って澄んでいてかつ引き締まってて好きなんです。



今日はエレカシ宮本インタビューが掲載された週刊アスキーが発売ということなので、朝通勤の前に買ってみました。
昔っからIT機器やデジタルモノが大好きで、この週アスとか雑誌を買っては友達とああだこうだ言ってたんですが
最近はそれらもネットに変わり、週アスだと週アスPLUSというウェブサイトばっかり見ていたので、紙媒体の週アス
買うのは数年ぶり、もしかしたら前に宮本のインタビューが掲載されて以来かもしれません。
(さすがIT系の雑誌のせいか、オススメの音楽プレイリストや当時嵌まっていたヤフオクについて語っていたと思います)。


それで今号も読んでたら結構楽しくて、Windows8とかスマートフォンとかね、どんどん進化してて。
メモリやHDDもずいぶん単価が安くなって、この進藤晶子さんの連載まだ続いてたんだ、とかとにかく懐かしいんですよ。
そして今日(23日深夜・アメリカ時間)にiPad miniが発表されるとか言われていて、雑誌的にもテンションが高い。
24日朝にはどういう製品が出てるかニュースになってると思います。iPad mini出るんでしょうか。大きさどれくらいでしょうか。


・・・とか電車に乗りながら楽しんで読み終えちゃって、読後に「俺なんで週アス買ったんだっけ・・・」。
宮本浩次インタビューがどこにもないんですよ。多分ここに掲載されるんだろうなと推測してたアーティストページにも
Suck a Stew Dryさんが載ってて、買うときに間違って前の号買っちゃったのかと思っちゃったり。


それで素直に週アスさんに聞いてみたら、「エレカシのズレてる方がいいインタビューは当初から次号(10月30日発売)掲載予定です」。
最後には「次号もお楽しみに!」って言われたんですけど、僕は今号もそれなりに楽しめたんですけど(笑)、宮本インタビュー見たさに
週アス買っちゃった人はこの「デジタル満載」な雑誌楽しめたでしょうか・・・。


改めてエレカシ宮本「ズレてる方がいい」リリースインタビューは10月30日発売号の週刊アスキー904号に掲載です。
今週金曜日には同じ週アスWindows8増刊号が出るので、間違えないで下さい(コンビニだと滅茶苦茶間違えやすいです)。



もう一つデジタル(?)ネタ。
ラジオNIKKEIさんのMy Songという番組で、今月15日にエレファントカシマシが60分ノンストップで特集されたのですが
好評だったらしく、今月29日の18時からと今月31日18時から再放送されます。
http://www.radionikkei.jp/mysongs/
確かラジオNIKKEIさんは今年七月からradiko全国対応となったはずなので、パソコンかスマートフォンを持っていれば
全国でキレイな音質でノンストップエレカシを聞くことが出来るはずです。
ラジオNIKKEI、たんぱ法曹って昔は凄く聞きにくくて、デカい機械にデカいアンテナくっつけてもバリバリとノイズが
入ってたのに、今ではradiko対応端末があればこっちが驚くくらい綺麗な音質で聞けることが出来て、これもデジタルの
恩恵なんだと思います。radikoは本当に大発明品です。


http://www.radionikkei.jp/mysongs/mysongs_setlist/entry-223257.html
前回特集のセットリストです。恐らく今回も曲は変わらないので、ネタバレにご注意下さい。



最後はアナログですけど凄く感謝したいことです。


先日の日比谷野音の入場の時にギリギリまで人を待ってたんですが、僕自身も相当ドタバタしたせいで、人に渡す用があったため手で持っていた
結構な額の現金がそのまま入った封筒を入口付近で落としてしまったんです。
それで会場に入って、自分の荷物あちこち探してもどこにもない。これはさっきの入口付近で落としてしまった・・・。
いくら日本でも、現金そのまま入った封筒落としたらそりゃ戻ってこないだろう、と、頭の中では「紛失」の二文字が浮かんで
相当に落胆したんですが、ライブ中はなんとか頭を切り換えてエレカシ見てました。
終演後、戻ってこないだろうけれど、一応届け出だけでも出しておこうか、と遺失物受付の所に行って現金入りの封筒を落としたことを
係員の人に伝えたら、そういう遺失物はあるんですけど、中身とか特定出来ますか?と言われたんです。
直前までその封筒は持ってたので、封筒の銀行名と中身の金額までは覚えていて、それを伝えると「確かに届けられています」「え?」。


受け取った僕の方がビックリしちゃって、そして直前までエレカシライブだったので変なテンションがますます変になっちゃって(笑)。
いやでも物凄く嬉しかったんですよ、いくら平和な日本だろうが、現金が入った封筒を落っことして、それがそのまま戻ってくるとは。
「日本に住んでてよかった」「エレカシファンで良かった」とか色々想いが駆け巡っちゃって(エレカシ直後のテンションはあるにせよ)。
聞いてみると、届け出てくれた人は名前も名乗らずに関係者受付のブースに渡して下さったそうです。
その方が見てるとは思えませんが、改めて本当に感謝申し上げます。今年数ある嬉しかった出来事の中でもトップクラスで嬉しかったです。
勿論快く丁寧に対応して下さったライブパワーやディスクガレージの方々にも深く御礼申し上げます。ありがとうございました。


この事を書いてるだけでも当時の嬉しかった瞬間が蘇ってくるほどです。日比谷野音から駅までの道はこのことで胸が一杯でした。


生きてると人対人のコミュニケーションで嫌なことも沢山あるんですが、こう滅茶苦茶嬉しいことがあると、まだ人を信じようって気になれます。
そしていつか良いことして返したいですよね、例えその人に対してじゃなくても、何か良いことすれば巡り巡るんじゃないか、そう強く思いました。





「ズレてる方がいい」PVメイキングのダイジェストも公開されています。





ズレてる方がいい
ズレてる方がいい
Amazon.co.jp で詳細を見る
(Amazonアソシエイト)