読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

普通の日々へ

日比谷の野音の余韻に浸れる間もそんなになく、今朝もいつも通りの「しけたMonday」のはじまりですが
今日はいつもとはやはり少し違って、(結果予期せぬ形で)日比谷野音の模様があちこちで。


(テレビ映像のソースはテレ朝の一部を除き全て同じものでした)。

  • フジテレビ

昨日の時点のEPGで予告済みで、「めざにゅ〜」「めざましテレビ」でやってくれました。
めざにゅ〜」は朝の4時18分より。『悲しみの果て』、『俺たちの明日』の様子を短く。
『ビックリさせちゃったし、ガッカリさせちゃったり、心配してもらっちゃって、ほんとうにごめんなさい。
 爆音がまだちょっと怖くてですね、慣れるまでしばらくライブを休まざるを得なくくなりました』。
この「ビックリ・ガッカリ・心配」部分で宮本指折り数えてたんですね、そこまで見えなかった。可愛いぞ46歳。
また「爆音がまだちょっと」の部分のトミが、ヒゲ生やして、でもやさしくじっと宮本を見守っているようで格好いい。
ラストは新曲『ズレてる方がいい』の序盤部分。
4時44分からも同様のVTRオンエア。


めざましテレビでは6時8分より、日刊スポーツの記事を紹介する形でVTRオンエア。
さらに6時40分より詳しい特集。「エレカシ宮本魂の叫び」。「花男」もちょっとだけ流れる。
『結局10日間ぐらい入院して。(病室の)壁を見ながら、人生を振り返る時間になりました。
 みんな沢山来てくれて・・・ありがとうございます。自分も来てよかったと思います』。さらに花男流れる。
7時32分頃からも、これより少し短いVTRが再度。こちらは退場シーンが流れる。
軽部さん「トークに歌もいずれも宮本節健在という感じでした。見事に歌ってくれました12曲も。
ただ日常生活OK、アコースティックで歌うのも大丈夫だけれども、これがバンドになって大きな音になると
長く歌うのが難しい、ですからまだ活動はできないということのようでであります。
日比谷野音ていうのはエレカシが22年連続でライブを行っているところでありまして、思い入れも深い場所。
中止になってしまったんだけれども宮本さん登場してファンに報告、そして12曲も歌ったと言うことでありますね。
ゆっくり休んで、完治をさせて、エレカシに戻ってきて貰いたいと、強く思いますね」。
軽部さん、2007年の「俺たちの明日」の時もめざましテレビで結構熱く取り上げてくれて、その時のことを思い出しました。

やじうまテレビ、6時33分頃から。
「耳の病気で休業エレカシ宮本野音へ」。
「悲しみの果て」の後に外リンパ瘻の解説、専門医の方のコメント付き。
「ズレてる方がいい」序盤部分と、ライブ後のファンの方のインタビュー、これはテレ朝独自の映像でしょうか。

ZIP!でも少し流れましたが、ここは加藤浩次さんに期待してました。「スッキリ!」より。9時46分。
日比谷野音で登場シーンと「俺たちの明日」が流れる中、ナレーターと加藤浩次さんとのやり合い。
加「お、宮本さん!」
ナ「加藤さん好きなんでしょ?」
加「いやー好きですよ、でも大丈夫なのかな?」
ナ「そこ気になるところでしょ。ライブやりたいっちゅうことで、宮本さん、なんと強い希望でステージに立ったんです」。
「指折り数え」シーンと「悲しみの果て」を心なしか長めに。
ナ「昨日はですねこの宮本さんの歌声聞いて思わず泣き出すファンも居たほどだということで」
加「うーん」
ナ「宮本さんの体調を考えて当初は8曲だけの予定だったんですが、歌っていくうちに元気が出てきちゃったとなんと12曲も熱唱したということです」
加「これアコギでやったんだよね、なんか耳のアレがあるから」
ナ「そうなんですね。ただ耳の方も先月5日に手術をし、現在は日常生活に支障はないほどまで回復していると言うことです」
加「うんうん」
そして「俺たちの明日」が流れ始める中(スタッフさんキッチリと考えてますね)。
ナ「加藤さんちなみに好きな曲とかあるんですか?エレカシさんの中で」
加「(微笑みながら)俺は『俺たちの明日』が好きだね」
ナ「なるほど、歌っちゃったりするんだ。ちょっと歌ってみるそこで?」
加「いやいいですよ勘弁して下さいよ、そんなお恥ずかしい」
ナ「そうですよね確かに」
テリー伊藤さん「宮本さんやってるのに歌えないよね(笑)」
加「本人が今歌ってくれてるんじゃないの」
テ「こんなプレッシャーないよね」
ナ「じゃ止めときましょう」
テ「声がね、格好いいよね」
ナ「渋いですよね」


いや加藤さん、昔はラジオで「俺たちの明日」に被せて歌ってましたよね(笑)。


加藤浩次が「俺たちの明日」を絶賛(というか号泣) 2008年1月11日TBSラジオ「吠え魂」より。
http://d.hatena.ne.jp/mpdstyle/20080112/1200133236/


うちのHDDレコーダーは二局が限界のため、TBSは拾えず。あとちょこちょこオンエアされて見逃してる可能性大です。


あとはスポーツ新聞。昔サッカーの日本代表が活躍した翌日のようなテンションで二紙買っちゃって。
写真も記事内容もほとんど一緒なんだけど。そりゃ「ライブ中止」という記事よりはこういう記事を買っちゃいますよ。

ゆっくり待てばそのうち「本格復帰」のニュースや記事、そして願わくば「エレカシ新曲大ヒット」てなニュースも見たいですね。


徐々に普通の日々に戻って、宮本に負けぬよう自身の健康にも注意しながら、また四人のライブが開催される日をずっと待っていたい。



【追記】
明日(17日)のスペースシャワーTVの19時からの情報番組「スペシャエリア」でも日比谷野音の模様が放送されるようです。
番組公式Twitterでは「お借りした素材ですので限界はありますが、出来るだけ頑張ります」とのことです。
http://areasstv.com/


また上記「スッキリ!」のYouTubeアップとかはどう考えても無理ですので、その辺はご理解下さい。