エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

トミは回復し、宮本浩次はまた一つ歳を重ねる

ドラマー冨永義之 経過良好のお知らせ。 (2012.06.11 UP)
エレファントカシマシ ドラマー冨永義之の急性胆嚢炎による胆嚢摘出手術後の経過は良好で、傷は完治致しました。
ファンの皆様 関係者の皆様には大変ご心配ご迷惑をお掛けしましたが、現在、冨永は万全の状態でステージに臨むべくリハーサルを行って居ます。
6月17日の札幌公演を皮切りに、新たな気持ちでツアーをスタートする所存です。
皆様へ多大なご迷惑をおかけしたことを改めてお詫び申し上げますとともに、今後とも 変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。
http://www.elephantkashimashi.com/news.html

多分もうドンドコとドラムを鳴らしてるんだと思います。
責任感の強いトミなら「迷惑かけた分はドラムで取り戻す」てな心意気でいいドラムを掻き鳴らしてくれることを信じています。


そして6月12日は男・宮本浩次の誕生日でもあります。
御年46歳。独身、ポルシェを乗り回し、古墳城跡神社仏閣を歩き、石君とパンを分け合う男(笑)。
いやでもこの歳でチョコ入りのクロワッサンやお菓子を食べても太らずに逆に痩せるってどんなんなんだ。
肉体的(レコーディングやライブ)にも動いてるのは勿論、あくなき向上心や漲る自信(今作では特にそれが垣間見える)が
この若さを保ってるんでしょうか。宮本浩次の若さについてはより一層の考察と研究が必要なようです。


とはいえトミのようなこともあるので、宮本はもとよりメンバー四人ともお身体には気を付けて、今年もオッサン稼業フル稼働で行って貰いたいです。



朝の情報番組の「今日が誕生日の有名人」より。



6月9日のめちゃイケ放送分で「俺たちの明日」がカラオケ等々で流れまくっていて、加藤浩次も熱く語ったみたいなんですが
昔、ラジオで同じようなことを話したことを書き起こしたなあ、と過去ログ漁っていたら見つかりました。


加藤浩次が「俺たちの明日」を絶賛(というか号泣) 2008年1月11日TBSラジオ「吠え魂」より。
http://d.hatena.ne.jp/mpdstyle/20080112/1200133236/


そのおよそ四ヶ月後、ファンになった加藤浩次が渋公ライブに来たときのラジオの簡単な書き起こしもしてました。
エレカシ 渋谷C.C.Lemonホール 2日目! 2008年5月3日 
http://d.hatena.ne.jp/mpdstyle/20080503/1209816519/
この年も渋公二日連続ライブだったのですが、一日目に加藤浩次が来て、その深夜にエレカシライブについてラジオで語ってました。


エレカシ 渋谷C.C.Lemonホール 1日目! 2008年5月2日
http://d.hatena.ne.jp/mpdstyle/20080502/1209735650/


しかしこうしてみると、四年経っても全く同じような行動をしている自分自身に驚きです・・・。
(若いせいか文章のテンションがちょっと高いかもしれません)。


まあ信じられるものがある限り、ドーンと行きましょう。


(Amazonアソシエイト)