エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

最近のエレカシつれづれ

今朝ですか、本当に寝ぼけまなこでいつものように日テレ系「ZIP!」を見ていたら
宇宙兄弟の番宣で小栗旬さんと岡田将生さんが出ていたのですが、ラストの方に小栗旬さんが
エレカシの「桜の花、舞い上がる道を」が好きで・・・』。オレ一気に目が覚める(笑)。


本当に起き抜けで突然テレビで流れたので、「これを宇宙で聞きたい」とか言ってたらしいのですが
細かい言葉尻までは僕は聞き取れませんでした。誰かちゃんと聞いてた人がいましたら教えて下さい。


(この部分追記)
コメント欄で教えて頂いたんですが、次のようなやり取りだったようです。

Q.もし月に一枚だけ好きなCDを持っていくとしたら
A.「エレファントカシマシの『桜の花、舞い上がる道を』を大音量で聴いてみたい」

で、画面はスタジオに戻って「桜の花、舞い上がる道を」がちょっと流れる。


こういう、予期してないテレビ番組を見てたらエレカシが流れるって凄く嬉しいですよね。
そしてファンを公言してるのが同年代の「男」だというのも個人的には嬉しい、あっちはイケメンですけど(笑)。
小栗旬さんは生田斗真さんと仲が良いらしいので、その影響かもと教えてくれる人が居たんですが
「個を持っていて次世代を引っ張りそうな勢いのある人」がエレカシを好きというのも嬉しい。
エレカシを人に紹介するときに、「最近だと生田斗真さんとか小栗旬さんがファンなんです」というと
インパクト与えられますしね(エレカシのセールスマンかよ)。



そして映画主題歌の話。
野村萬斎絶賛!エレカシ「のぼうの城」主題歌を書き下ろし
完全に裏が取れてないので断定は出来ないんですが、どうも映画制作(公開)の時点でエレカシが主題歌というのは決定事項だったようです。
それが去年の震災の影響で公開延期と共に、エレカシ主題歌というプレスリリースも延期に。
そして今回晴れて上映開始の期間が決定と共に、エレカシが主題歌やるというリリースも同時にという流れのようです。
(経緯も調べられるようなら調べておきます)。


個人的にはいつ頃レコーディングがされていたか気になります。
去年の震災前には出来てたのか、その後作ったのか、最近作られたのか、昔出来てたものを最近またレコーディングしたのか。
ただ先生のことなので、そこらへんの内情はさらっとインタビューで話してしまう気も(笑)。
またタイトルが「ズレてる方がいい」って先生、ド直球タイトル路線をひた走ってますね。




アルバム「MASTERPIECE」。
先生、自信漲りまくりです。各種インタビューでも「最高傑作」「ファンの人はエレカシファンで良かったと思う」と超強気発言。
このハイテンションっぷりはさながら「good morning」、そして自信ぷりは「町を見下ろす丘」リリース直前のよう。



ここ最近のエレカシについて書きたいことはまだまだあるんですが、タイミングがかみ合わず、そのうち時間あるときに書きます。




(Amazonアソシエイト)