エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

GET SPORTS×フルタの方程式 宮本(慎也)編。

毎回とにかくBGMがエレカシで埋め尽くされていると話題の古田敦也さんプロデュースの野球番組「フルタの方程式」。
今はレギュラー放送はなくなり、テレビ朝日系(恐らく関東ローカル)「GET SPORTS」内で放送されていますが
先日19日の深夜にも放送されていました。HDDレコーダーで録画していたら相変わらずのエレカシ埋め尽くしっぷりなので
それにリスペクトされ使用楽曲共々書きます。これはガチなファンの人が深く関与してないと到底出来ない番組だと思います。


今回のテーマは「ゴロの捕り方を名内野手に学ぶ45分」。いきなり沖縄の海岸ロケ。
そしてBGMはいきなり『始まりはいつも』。番組スタートにひっかけてるんでしょうが、「はじまりは今」ではない所にこだわりが。
そしたらいきなり『奴隷天国』のイントロ。「あくびして死ね!」の宮本の響きがこだまする。


『悲しみの果て』、序盤ゲストであるヤクルトの宮本慎也選手が登場。
『赤い薔薇』。そしてテロップは「宮本慎也の守備哲学」。ここら辺から怒濤の「宮本祭り」開催です。
『かくれんぼ』、バック映像は「ゴロの上手い捕り方」、BGMと映像がなんともシュールな組み合わせ。
『Soul rescue』、ハイテンションナンバー。今度のシングルでの渋公編が楽しみだ。
宮本慎也選手の特集なので「宮本流」とのテロップが出まくる。そして歌ってるのはご存じ宮本浩次


「インチキでもなく、あくまで」。『DJ in my life』。あまりに唐突なのでタイトル頭に浮かばなかったです。
「宮本流素早い送球」の映像とともに『ろくでなし』。「(ボールを)オレにくれないか!」。
「宮本流構え」「宮本流スタート」と共に『桜の花、舞い上がる道を(Piano Version)』、通常バージョンではなく。
映像宮本、歌も宮本の上にナレーションも「ちなみに宮本はサード転向後も三年連続ゴールデングラブ賞」、宮本祭。
『I don't know たゆまずに』激シブ、ただしこれはちょっとですぐに『昔の侍』こちらも激シブ。
「宮本流ゴロの捕り方」と共に『歴史』、男っぽすぎるぜ。『翳りゆく部屋』これはほんのちょっと。
そして宮本慎也選手編の〆には『ガストロンジャー』、胸を張ってゴロを捕ろうぜ!


『悲しみの果て』と共に阪神タイガース平野恵一選手。
『季節はずれの男』これもちょっとですけど、地上波でこのギターイントロが聞けるとは(フルタの方程式では頻出なんですが)。
『パワー・イン・ザ・ワールド』こちらも渋公編が楽しみです。
『風に吹かれて(New Recording Version)』、風に吹かれてゴロを捕るのさ。


お次は中日ドラゴンズ井端弘和選手。
『曙光』これもほんのちょっと。『good morning』朝までオレマッシュマロ。
またもや『Soul rescue』。そして『真夏の革命』、一気にgood morningからライフへ。
『OH!YEAH!(ココロに花を)』、思わず去年のツアーを思い出してしまう。
『おれのともだち』、『Ladies and Gentlemen』でCM、自分で書いてて信じられないセットリスト(?)。


ラストは阪神タイガース鳥谷敬選手。
『FLYER』、のっけから熱い男の歌だ。
と思いきや華やかな『ハナウタ〜遠い昔からの物語〜』。
『さよならパーティー』、この選曲は俺大好き過ぎてジンと来る。


最後は栄光の名選手の名言と共に『普通の日々』、野球そんなに好きじゃないのにこれだけで染み入る。
普通の日々が流れたまま「先人に学び 自分なりに洗練するのが超一流 byフルタの方程式」のテロップ。
この言葉は野球じゃ無くても、人生にもフルに活かせるのかもしれません。



しかしこれはガチだ、いわゆる目立つヒット曲ではなく激シブな曲をメインに使っているし
Piano VersionやNew Recording Versionといった、本当にエレカシが好きじゃない人ではないと知らないVerも多数。
古田敦也さんが「BGMはフルエレカシで!」と言ってるのか(その可能性は低いと思いますが)音効の人がガチな
エレカシファンで、ある程度権限もないと難しいんじゃ無いかと思っています。
いつか「こんだけエレカシを使うようになった経緯」を調べられればと思っています。


この「フルタの方程式」は月一ペースで関東ローカルなので見られる人は限られると思いますが
忘れなければ放送予定前にTwitterでもつぶやきます。
同じパターンで放送ならば、次の放送は4月15日あたりになると思います。
http://twitter.com/saku_elekashi


しかし、この激シブ曲がテレビで流れてくることの嬉しさと驚きっぷりは何度見ても(良い意味で)慣れないです。



大地のシンフォニー/約束(初回限定盤)
  • ASIN: B007BRSK7U
  • [CD]
  • 価格: ¥ 1,680
  • ユニバーサル シグマ
Amazon.co.jp で詳細を見る
(Amazonアソシエイト)