エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

毎日がダイエット・ゲーム

そのうち痩せてしまうよ。


5月25日の「二駅前から歩くのがいいぜ」から一ヶ月ちょい。
http://d.hatena.ne.jp/mpdstyle/20110525/p1


先月末に当面の目標としていた健康診断があって、速報値を見て、そして去年のデータを見てたら3kgは落ちてた。
そして散歩がやめられなくなって、ずっと毎日歩いていたら健康診断からさらに1kg落ちている。
久々に会う人会う人に「痩せたねえ」と言われています。逆にどんだけ太ってたんだと自分で思っちゃうんですが(笑)。


もうひたすらに歩いています。下手したら週四日散歩するかジム行くか。楽しくってしょうがない。
特別なところを歩くわけでもなく、近所をぶらぶら歩いて「この神社いいなあ」「いい公園だな」「猫可愛いな」とか(笑)。



こういうシグナル的公園を見ると嬉しくなったり、神社で「昔、この場所から街道が・・・」という看板を見て「お!」となったり。
夜にそんなことしてると明らかな不審人物なんですが、意外と職質されない(笑)。一応免許証と身分証は持ってるんですが
神社で腕組んで看板見てて、そこにパトカーが来ると「ついにか・・・」と覚悟(?)するんだけれどスルーされる。
生まれてから一度も職質されてないのですが、まあいつかされるんだろうなあ。


職質ついでに書くと、東京の散歩は極めて安全だと思うんです。少なくとも僕の実家よりは安全なんじゃないかと。
それこそパトカーはよく走ってるし、街灯は明るいし、同じように散歩やジョギングしてる人は沢山居るので
これだけ人口が多いのにこれだけ安全な首都というのは世界中でも希だと思います(ただ女性はやっぱり気をつけた方がいいかも)。


それと散歩を支えてくれているグッズにも感謝。
iPhone
あてのない散歩なので、必然的に道に迷う。というか最近は狙って迷っています。
ある程度迷ってiPhoneで地図を見ると段々近所の地理が分かってきて、で迷う分多く歩けたりするので。
信号待ちにはメール出来たりするので、本当にこれ無しでは散歩成り立たないです。



歩数計(万歩計)
僕が使っているのはオムロンのHJ-113という機種なのですが、昔の万歩計よりかなり進化していて、センサーが優れている。
昔のようにベルトにつけるようなタイプとは違い、ポケットに入れておいてもちゃんと計測してくれる。
また7日分の歩数をメモリーしておいてくれたり、歩幅を入れると大体の距離を出してくれたり、かなり便利。


・いい靴
これも案外重要だと思います。変な靴だと歩く気がしなくなる。
数ヶ月前に買ったウォーキングシューズが、今までの人生で一番嵌まってくれているので、「今日も歩こう」ってな気になります。


iPod、そしてエレファントカシマシ
やはりこれですよ(笑)。
散歩の途中の8割方はエレファントカシマシを聞いております。ええ。
それこそ「上野の山」だったり「月夜の散歩」だったり「夜と朝のあいだに...」だったり最新だと「歩く男」だったり
宮本が歌う歌は「東京をぶらついている男の歌」が本当に多いので、同じようにぶらぶらとあてもなく散歩していると
「ああ、宮本もこんな景色を見ながら、色んなことを思って曲を作っているのかもしれないなあ」と錯覚出来ます。
そして「歩くのはいいぜ!」と流れてくると「本当にいいぜ!」と勝手に頭の中で答えたり(笑)。


ちょっとした宮本気分になれて、健康にも良くて、体重はガンガンと落ちて、いい景色も見られて。
しばらく止められそうにないです。歩くのは本当に本当にいいです。


(Amazonアソシエイト)