エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

オリンパスホール八王子が凄い件

PAO到着。「待ちに待ったぜ」と読んでみたら、PAOも熱い。
こんなに一語一句考えながら読んだPAOは今までに無いです。
今までのPAOはやたら空白スペースが多い印象があるんですが、今号は文章がビッチリ。
(勿論写真も豊富、表紙も裏表紙もカッコいい)。
それで震災当時の宮本の想いから、ツアー初日、水戸、浜松、函館と本当に熱く語っている。
個人的には唯一行った水戸についても熱く語っていて、「こういうことを思っていたんだ」。
「宮本もこう感じていたんだ」と感じ入って、それでまた水戸のライブを思い出して
改めてあの熱狂が蘇ってきたりして、すっかり読みふけってしまいました。


「どうしても語りたい」という宮本の想い、「じゃあ今号はそれで丸ごと作っちゃいましょう」
(ここは想像)というスタッフの方々の想いを読んでたら様々なことを感じ入った。
一巻丸ごと「宮本浩次、かく語りき」になっています。個人的には永久保存版です。


このインタビューは示唆的というか、どういう思いで宮本がツアーに挑んでいるかが分かるので
色々引用して書きたいのですが、これはファンクラブの会報誌。
どこまで引用していいものだろうかと迷う。まだ届いていない人も居るだろうし・・・。
これを元にして色々書きたい、という熱意だけは持ちつつ週明けまでに考えてみます。




閑話休題オリンパスホール八王子の話でした。
この会場については全然知らなくて、「八王子にある」「市民会館的なところ」
オリンパスネーミングライツで買った」ぐらいの印象しかなかったです。
ですがコメント欄で「この会場凄いですよ」ということで教えて貰って、サイトを見てみると・・・。
http://www.olympus.hall-info.jp/
一目見て「これドレスコード無いよな?」と一瞬本気で思ってしまいました(笑)。
3Dパノラマというのを見てみても本当に豪華。出来たてというのも勿論あるんでしょうけど
仕様がクラシック仕様なんでしょうか、音響もかなり良さそうです。
今回のツアーでは「朝」「悪魔メフィスト」のステージ演出もかなり良くなっているので
この豪華絢爛なオリンパスホール八王子ではどんなライブを繰り広げてくれるのか
(その前の日の千葉県民会館も勿論楽しみだけれど)今から楽しみです。


ステージ写真を見てると何故か「どこへ?」が頭の中に流れる化ケモノ青年です。


大阪のライブの模様をTwitterでチラリと見ながら録画した「めちゃイケ」を見ていると
光浦靖子さんとジャルジャル後藤の共通点は「エレカシ」。
後藤さんが光浦さんにエレカシの情報送ってるとか(笑)。
そんなこと何も考えないで見てたらいきなり「エレカシ」という単語が出てきてドキッとしました。
個人的には光浦さんはバラエティ用にブスキャラを演じてるだけで、本当は可愛いと思っております。