エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

心の花咲かせる人でありたい

「シグナル」のPVは滅茶苦茶好きで、「彼女は買い物の帰り道」の次ぐらいに大好きなんです。


宮本はほとんど出ていなくて、野音のライブ映像が数秒出るくらい何ですが
その他の風景がじんわりと来る。


東京の虚無感、無機質さ、孤独感も出してるんだけれど、でも暖かさ、光のぬくもりなんかが
じんわりと表されてて、「こういう空気や雰囲気の中で宮本は歩き、曲を作ってるのかな」と
想像をかき立てられます。
大沢昌史さんのこういう世界観は大好きです。ロケ地がわかるもんならロケ地巡りしたい。
(特に中盤の線路沿いのビルが乱立する街がどこなのか気になる)。


歌詞を読んでいると、宮本が親しい誰かに語りかけているような世界が浮かぶ。
というと僕はすぐに石君を思い浮かべちゃうんですけど(笑)。
「俺の道」「扉」から「町を見下ろす丘」までは「親しい男友達」に語りかける歌が多いですよね。
まあ「俺たちの明日」なんかもそうなんですけど、おじさんになるにつれて、友を思うココロが
リアルに歌詞に出てて、いい年の取り方をしてるよなあ、と心から思います。


『「どの道キミは ひとりの男 心の花咲かせる 人であれよ」と。』


こんな歌詞は一朝一夕には、また若かりし頃の宮本には出来やしまい。
てかこの一行だけでも十分に「人の心の花を咲かせて」ますよね。
監督の大沢昌史さんだって、この映像で人の心の花を咲かせている。
少なくとも僕の心の花はめちゃくちゃ咲かせてます(笑)。


人の心の花を咲かせるような人間になりたいですね。




JR九州九州新幹線全線開通の180秒CMが凄く良い。

日本の景色の美しさと、みんなが集まる心の美しさが映像に集約されてて
物凄くハッピーなCMに仕上がってます。
こんなに清々しくて楽しいCMは本当に久方ぶりに見た気がします。純粋に感動してしまいました。


これで青森から鹿児島までが新幹線で繋がったので、いつの日かJR各社が一致団結して
青森〜鹿児島間のこんなCMを作って欲しいですね。田舎から都心部まで、日本中いい景色だらけなので
素晴らしいCMが出来ると思います。少なくとも僕は号泣する自信があります(笑)。


使われているBGMも良くて、ネットで調べて、iTunesで試聴してたら酔った勢いもあって
そのまま買ってしまった。何度も聞いてますがこれもいい曲です。
「BOOM!」 マイア・ヒラサワ
http://itunes.apple.com/jp/album/boom-single/id423290827


心の花咲かせるCMとBGMですね。良いモノ見ました。