エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

お正月はエピックのエレカシで

ついに詳細発表ですね。


エレファントカシマシ EPIC映像作品集 1988-1994 [DVD]
Sony Music Direct(Japan)Inc.(SME)(D) (2011-01-01)
売り上げランキング: 130


セットリストだけでも滅茶苦茶長いのでコピペで。

エレファントカシマシデビュー(SPOT)
デーデ(SPOT from eZ)
ファイティングマン(from eZ)
やさしさ(MUSIC VIDEO from eZ)
ファイティングマン(1988.09.10 渋谷公会堂
ふわふわ(1988.09.10 渋谷公会堂
太陽ギラギラ(MUSIC VIDEO from eZ)
待つ男(1989.02.09 目黒鹿鳴館
珍奇男(MUSIC VIDEO from eZ)
浮雲男(MUSIC VIDEO from eZ)
太陽ギラギラ(MUSIC VIDEO from eZ)
見果てぬ夢(MUSIC VIDEO from eZ)
浮雲男(from eZ)
うつら うつら(MUSIC VIDEO)
おはよう こんにちは(from eZ 1989.08.17富士急ハイランドコニファーフォレスト)
男は行く(SPOT)
男は行く(MUSIC VIDEO from eZ)
eZダイジェスト(SPOT)
夢のちまた(1991.01.04 日本武道館
月の夜(1991.01.04 日本武道館
男は行く(1991.01.04 日本武道館
ひまつぶし人生(SPOT)
曙光(MUSIC VIDEO from eZ)
シャララ/過ぎゆく日々/夕立をまってた/何も無き一夜/曙光
(from eZ 1992.02.29 吉祥寺バウスシアター
奴隷天国(eZ a GO! GO! 14th)
奴隷天国(eZ a GO! GO! 24th)
DIGEST OF 東京の空
(この世は最高!/もしも願いが叶うなら/甘い夢さえ/星の降るような夜に)
奴隷天国(1994.09.15 日比谷野外音楽堂
誰かのささやき(1994.09.15 日比谷野外音楽堂
デーデ(1994.09.15 日比谷野外音楽堂
東京の空(with 近藤等則 1994.09.15 日比谷野外音楽堂
ファイティングマン(1994.09.15 日比谷野外音楽堂

読んでるだけでお腹一杯ですね(笑)
エピックに保存されているもので使えるのを一挙大放出という感じでしょうか。
「男は行く」「奴隷天国」なんか少なくとも三パターンある。


中には放送されたものもあるんでしょうが、そこは時代が時代。
VHSとかでダビングにダビングを重ねすっかり劣化してファンの間を
回ってたような映像が、DVDになって再登場。
もしかしたらノイズ除去とかリマスタリング等もされてるかもしませんね。


また最近の宮本のインタビューを読んでいると、本人の意向が
多少なりとも反映されてるのかもしませんね。
YouTubeで昔の映像が流れている、それが結構人気で若い人も沢山見ている
だったらオフィシャルなものをDVDという形で出そうか、みたいな感じでしょうか。
これが149分、二時間半ぐらいあるようなのでお正月から楽しめますね。


やたら若い宮本(今でも若いですが何というか『いきがってる宮本』)
太ってたり髪が長い石君も存分に堪能出来そうです。


さらに初回限定版ではジャケットアートワーク仕様の特製ポストカードも
つくそうです。前回の日記で「ポストカードでもつけば嬉しい」とか
適当に書いたら本当にそうなってて書いた自分が一番驚いてます(笑)。
ちゃんとその辺の「ファン心理」をくすぐってますね。
元旦発売ということで、新春武道館までには一通り見て参戦したいです。



さて僕はこれから実家に法事→そのままZepp Sendai参戦です。
このままだと年内最後のエレカシライブなので存分に楽しんできます。
余裕があれば全セットリストをTwitterで、クイックレポを当日中には
書きたいですが、まああんまり期待しないでください。


実家に帰れば「エレカシを流しながら好き勝手にドライブ」という
個人的にもかなりなストレス解消が出来そうなので楽しみです。
その後本物の(?)エレカシライブに行けるなんて嬉しいですね。


エレカラ新年会のお知らせ、歩く男カラオケリクエストは来週になっちゃうそうです。