エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

エレカシZepp Tokyo二日目 超クイックレポ

セットリストはTwitterにアップしたので、気になったことだけを。


宮本は白シャツに黒ジャケット。石君は黄色いシャツにサングラス。
前にこのパターンで青と緑が揃って「信号機トリオ」と呼ばれた野音がありましたね(笑)。


「俺の道」の後に宮本謎の掛け声、「えっさほいさ」。


「あの風のように」、バンドの一体感が出ててこれは良かった!


「good morning」、途中での照明の点滅が凄すぎる。
多分テレビでは放送不可レベル(点滅が凄すぎて)。
そのまばゆい光の中、宮本を見ると、点滅の中なので何と言うか
パラパラ漫画やコマ送り映像のように断片的な動きが見られて
面白かった、これはライブならではでしょう。


「幸せよ、この指にとまれ」の前に石君に「いい味出てるよオッサン」、確かに。
終わった後に『アルバムに入れたら良くて自分でも驚いてしまった』、確かに。


「何度でも立ち上がれ」の前に石君のグラサンを奪ってちょっとだけ自分でかける。
曲の方では石君必死のコーラス、これは気合いが入ってて良かった。
お客さんも昨日より三割増し(当社比)で盛り上がってた。
全体的に昨日より今日の方がお客さんのテンションは高かったです、みんな凄いな。



「男よ、とりあえず歩こうぜ」と宮本。そして「歩く男」。渋谷陽一さんも賞賛


「男は行く」、ベース格好良かったなあ。掻き鳴らしていた。


突如決めたらしく、「花男」とボソッと言って、石君にもボソッと「花男」と言う。
そして「花男」。これを聞くだけでもライブに行った甲斐があるってもんだ。



アンコールでは宮本黒シャツで登場。
昨日のリベンジ(?)か「寒き夜」を今日も。
100%完璧ではなかったでしたが、声が良く伸びていて、感情がこもっていて
また今の季節によく合っていてしみじみとしてしまった。
個人的には今日のベストアクトでした。素晴らしかったです。


「ファイティングマン」では昨日に引き続きシャツはだけ。
なんだか今年は宮本のセクシーシーン多いですよね(笑)。


昨日より曲数少なく今日は終了。
いやでもバンドとしてのエレカシはこれから本領発揮だと思います。
これから行く人が羨ましい。そしてアルバムの未演奏曲はいつやるか?
セットリスト自体も男っぽいというか骨太なリストなので、これから
どんな曲をやってくれるか非常に楽しみです。
僕は次回は仙台に参戦予定です。



会場で人を待っていたら何人かに声をかけられて、そのうちの三人の方は
こないだのエレカシ集まりで初めて会って、今もたまに会ったりしてるとのこと。
このブログが人と人との繋がりのきっかけになったかたと思うとしみじみ嬉しかったです。



何日か連続での睡眠不足なので今日はこれぐらいで。


次回は「彼女は買い物の帰り道」特集。時間あればロケ地巡りします。
ただロケ地といっても踏切一つなので、そこで写真撮ってたりウロウロしてたら
鉄道オタクの人と間違われないか心配です(笑)。
「鉄道好きじゃなくてエレカシってバンドが好きなんですよー」と言い訳せねば。
色々調べてみて、場所はほぼ特定出来ました。



年内限定でアンケート作ってみました。
「悪魔のささやき」オリジナル曲のなかであえて一曲好きなのを選ぶなら?
ただこのアンケートは選択肢が最大六つなので、「朝」を泣く泣く除外しました。
「朝」好きな方ごめんなさい(僕も意外と好きだったりする)。
今回は一人一票でお願いします。変な投票があれば中止する可能性もあります。
例によって何に使うわけでもございませんのでお気軽に。


皆様寒さには気をつけて、ニューアルバム聞き込みましょう!




【追記】
コメント欄についてですが、他ブログや他ファンの方への誹謗中傷等は
今後承認しません。また本日以降「明らかな自作自演」も承認しません。
この辺はいい意味で曖昧にしていた部分もあったのですが、明確化します。
勿論真っ当なご意見等は今まで通りお気軽にコメントやメールを下さい。
このルールはそのような正当なものを排除するものではございません。
普通にコメントする分には何も変更はないものと思ってもらって大丈夫です。