エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

「彼女は買い物の帰り道」PVは限定盤Bのみ収録でプレミア化か

この記事、一回書いたのに見事に消えてしまったのでもう一度書いてます。


PAOへ特典DVDについて色々質問を送ってみたら、ドサッと返ってきて
つでに「ブログへの掲載もOKですよー」と書かれたので引用しまくりです。
(もちろんそんなフランクな文言でメールが来た訳ではございません)。


まず限定盤AとBでの具体的な特典DVDの違いについて。

初回盤A
2010年8月9日(月)にCOTTON CLUBで行われたスペシャルライブの模様全13曲をノーカットで収録。
これに合わせて「明日への記憶」のMusic Videoと“Another side of エレファントカシマシ in COTTON CLUB”と
銘打たれた、当日のリハーサル&ドキュメント映像も収録した、トータルタイム約98分の豪華盤DVD


初回盤B
「明日への記憶」「いつか見た夢を」「彼女は買い物の帰り道」のMusic Video3曲に合わせ、
“Digest of エレファントカシマシ スペシャルライブ 2010年8月9日(月) in COTTON CLUB”
ライブ本編やバックステージの模様を凝縮し、9月にタワーレコードで上映した「明日への記憶」
発売記念映像が収められたトータルタイム約51分のDVD


ということで、分量が相当に違いますね。
また、限定盤Aには入っていないけれど、Bのみに入っている映像というのがあるらしいので
完っ璧に映像を見たいという人はAとB両方買って欲しいということみたいですね。


次に、タワレコ上映会第二弾で放送された「各界エレカシファンのインタビュー」については

なお、タワーレコード上映会の第二回にありました
ゲストの方のコメント映像はどちらのDVDにも収録されません。
ご了承下さい。

とのことです。
あれタワレコのみのために収録されたのか・・・、ちゃんとペイ出来たんでしょうか(そこかよ)。
個人的には各人のプロフィールテロップが見にくかったのでちゃんと見たかったですね。
権利問題さえクリアー出来ればYouTubeで公開して欲しいです。



さて最後に、「彼女は買い物の帰り道」PVについて。
これを限定盤Bのみに収録して、YouTubeは勿論音楽番組等でも流さない方針で
プレミア化する(見たい人は限定盤B買ってね)という方針であると伝聞で
聞いたのですが、ストレートに公開予定を聞いてみたところ

また、「彼女は買い物の帰り道」のミュージックビデオですが
こちらは初回盤BのDVDへ収録をしており、Youtubeやテレビ放送でのオンエア予定は調整中です。

ということで、今のところ伝聞の通りになっているようです。
ほとぼりが冷めた頃(?)テレビでも公開という感じなのでしょうか。


前にブートレッグサイトで庄司信也さん記載の「カノカイ」PVのワンショットを
見た時に、恐らくは下北沢近辺で撮影されたこの曲のPVは見たい。
また何かは分かりませんが「エレカシPV初の試み」があるとのことで
そういうことを聞くとさらに見たくなりますよね。


僕がエレカシ宣伝担当ならば・・・、逆にカノカイPV大公開作戦をしてたと思う。
寧ろ「いつか見た夢を」よりも「彼女は買い物の帰り道」をドンと推す形で。


セールス面だけで言うと、「悪魔のささやき」は前作「昇れる太陽」よりは
かなり落ち着いた形で発売を迎えようとしているようです。
ただ「カノカイ」はそんな雰囲気をガラッと一変させてくれるポテンシャルを
持っている曲だと個人的には思います。
エレカシってこんな女性的な面もあったんだ」と、もしアルバムタイトルだけで
見られたら何かしらの偏見を持たれてしまうかも知れない今回のアルバムへの
印象を一気に変えてくれる可能性がある大名曲。
「昇れる太陽」における「ハナウタ〜遠い昔からの物語〜」的な位置を持った
(実際あのアルバムはハナウタ聞きたさに買った人が多い)
物凄い可能性を秘めた曲。
どうせなら「限定盤Bを買うコアなエレカシファンへ向けてのプレミア化」よりは
YouTubeとか音楽番組で流しまくって「エレカシのレンジの広さを一般にアピール」して
このアルバムのプロモーションに使って欲しかった。
「彼女は買い物の帰り道」聞きたさにちょっと怪しげなタイトル(笑)の
「悪魔のささやき」を聞いてみたら凄いいいじゃん、ならツアーも行ってみよう
そういう人も沢山呼ぶことが出来るんじゃないかな、と思いました。


毎度エレカシのA&R活動にダメを出したところで(笑)、発売日ですね。
この「宣伝活動への違和感」はずっと続いて、ずっと書く気がします。
いや、でも多少の文句もエレカシ愛の裏返しと思って下さい。


と、こんなことを書いてたらオフィシャルでは「限定盤A、B」の
YouTubeを使ったプロモーションビデオが公開されました。
こりゃいいですね、HDで見るとキレイだ。
そしてチラッと見ることが出来た「カノカイPV」、やっぱり見たい(笑)。




ギター持ちながら座って歌ってる宮本の姿はヤバイですって、マジで。


明日、ドーンとニューアルバム楽しみましょう!