エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

宮本浩次はアナログであるべきだ!

いやあ、師匠も走る十二月とはよく言ったもので
慌ただしいことこの上ない・・・。
なんか久々の更新です。
でも前には月に二回更新とかいう時期もあったので気にしません(笑)。


自分の年賀状を用意しながら、今年はPAOから年賀状来るのかな云々
考えてたらちょうどオフィシャルが更新されて、来るみたいですね。
ビシッと渋い4人と宮本の「富士山の絵」を希望です。


さて前回の夢の記事を書いてて思ったのが、やっぱり俺は心底から
宮本にアナログ人間でいて欲しいと思ってるんだなあということ(笑)。
いやでもやっぱり宮本には「超」がつくほどのアナログ人間
居て欲しいんですよ。
携帯ってなんだよ、宮本なら黒電話だ(それはないか)。
メールなんか知らねえぜ、日本男児なら黙って手書きの手紙だ。
ヤフオクってなんだよ、男は黙って古物商と交渉だ。


・・・しかし宮本だって携帯は持ってる。
蔦谷好位置さんからの電話にはワンコールで出る男だ。
メールだってどうやら知ってるようだ、関東ローカルのテレビ朝日
「オンタマ」という番組で、携帯メール、しかも絵文字まで使って
売ってる姿を見て僕は少なからず驚いた、そして何故か落ち込んだ。
ヤフオクも使ってる、ポルシェのカタログとかを落札してるらしい。
(これは石君が関与してると睨んでる)。
だいぶ前だけどPAOにも「買ったデジカメです」ってキヤノン
IXYが載ってたなあ、僕と同じ機種で妙に嬉しかったけど・・・。


デジタル人間じゃねえか宮本!
いやでも21世紀今日現在この日本じゃこれぐらいは普通か・・・。


でも、でも宮本にはあくまで基本はアナログであって欲しい。
大事な用件は手紙で、メールなんて安直な手段は使わない。
神保町あたりでフラフラと古本を探して欲しい、ネットなんて使わず。
歌詞を考えるにも大学ノートに書きまくって欲しい、パソコンなんて使わず。



や、やらないだろうけど、宮本浩次がブログなんてやった日には・・・。
か、考えただけでココロが震える・・・(悪い意味で)
つ、Twitterなんてやろうもんなら日本は崩壊する!(本気で)。
まあブログの仕組みなんて簡単でしょうけど、宮本はやるなよぉ。


なんというか、これだけデジタルが普及している世界だからこそ
「アナログな宮本浩次」の魅力が深まり、みんなそっちに傾倒
していくんだから、これ以上デジタル化せずにいつまでも
アナログな、古風な宮本浩次で居て欲しいと思うのであります。




年も押し迫って参りました!
そろそろ野音DVDのリリース情報が欲しいですね。
勿論ノーカットで見たいです。野音ならではの企画も希望ですねえ。
Blu-rayは若干諦めつつあります(笑)。