エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

エレカシ Zepp Sendai

突発的に参戦を決めたライブなので整理番号も遅め。
こうなったら後から楽しもうということで参加。
6年ぶり(多分)のツアーパンフレットはハッキリ言うと「1000円」ならではの出来。
でも折角のツアー、1000円なら買っても損はないと思います。


ステージの石くん横にはPC(Mac?)
キーボードはサニーさん。


宮本浩次黒シャツで登場。PA卓前で観戦。
振り向けばすぐに事務所の社長が居てちょっと居づらい(笑)。


M1 Sky is blue


M2 星の砂
アラバキは雨の中来てくれてありがとう〜。
 俺も仙台に来れて嬉しいぜ〜」的な弾き語り。
今日は「ご当地MC」が多かった。


M3 おかみさん


M4 BLUE DAYS


M5 まぬけなジョニー
「いつになったら一緒になってくれるの?とか女の人に聞かれて
 『いや、課長になったら』とか言うじゃん(会場笑)
 男のみんななら分かってくれるはず」と宮本。
曲中の「池袋でタクシー」を「国分町(宮本によると仙台における池袋的な所)でタクシー」と
変えて歌ってたりした。


M6 さよならパーティー
僕が大好きな曲なので嬉しい。ただし二番の出だしを間違えてた。


その後会場に向かって「エレカシのライブに初めて来た人?」と聞いてみると
なんと僕から見ると7割ぐらいの人が手を上げてて本当にビックリしました。
僕は最後列で見てたので、もしかしたら前の方に居る常連さんの手を
見ることが出来なかったかも知れませんが、それでも確実に半数以上の人が
手を上げてた。7割近かったと思う。そんなに新しい人が多いとは・・・。
「新しく来た人、こんな感じなのでよろしく」と宮本。
次に「複数回来てる人?」これは引き算的にも見た目的にも3割くらい。
僕もバツ悪げに手を上げる。「これからもよろしく」と宮本。
「昇れる太陽が文字通り昇っているようで嬉しい」と宮本。今日は本当に上機嫌。


M7 悲しみの果て
出だしの「1,2,3,4」を自分で言わずにお客さん全体で言わせようとしてて
それも驚き。めちゃくちゃ上機嫌。


M8 絆
「男心を歌った歌です」と宮本。


この曲の後、宮本が住んでるマンションの管理人の話とゴミ問題を延々と(笑)。
管理人さんが変わっちゃって寂しいらしい。
M9 ネヴァーエンディングストーリー
個人的に「昇れる太陽」で一番好きな曲なので目を閉じてじっと聞く。


M10 ジョニーの彷徨
石君横のPCで打ち込み開始。


この後メンバー紹介。キーボードはいつもの蔦谷好位置さんではなくて
サニーさん。前にエレカシの事務所に所属してました。
ミスチルも手伝ってます、40歳」と宮本。
「ニューヨークでレコーディングした曲ですが、和風ロックになってしまいました」


M11 暑中見舞−憂鬱な午後−
久々なので驚く。


M12 リッスントゥザミュージック


M13 It's my life
また仙台トークをして、「青葉城恋唄」の一節を歌う。運転は気持ちがいいと宮本。


M14 笑顔の未来へ


M15 あの風のように


M16 ハナウタ〜遠い昔からの物語〜
宮本が「ハナウタ」と言った途端会場から大歓声。
やっぱり大人気な曲なんだなあ、と再認識。
演奏もヴォーカルも素晴らしかった。CDより生で聞く方が断然良い。
終わった後に「うまく歌えて良かった」と宮本。


M17 桜の花、舞い上がる道を
ライトが見事に「桜色」になっていて素晴らしかった。
PA卓で観戦していたので、すぐ後で照明を操作している人が
居たのですが、終演後握手してもらいたいぐらい素晴らしい出来(笑)。


M18 新しい季節へキミと


M19 FLYER


本編終了。


宮本浩次白シャツで登場。


M20今宵の月のように
いつものように「テレビなんか見ないといいつつ見てた」というMC。


M21 so many people
盛り上がる盛り上がる。新規ファンの人も知っているようだ。


M22 俺たちの明日
「俺たちも輝こうぜ!」と宮本。


いやいやもう僕がエレカシファンになって以来の上機嫌な宮本を見た気がします。
新規ファンだらけで嬉しいんでしょうねえ。
声も良く出ていて、また歌詞間違えも殆ど無く(強いて言えばIt's my lifeぐらい)で
単純に素晴らしいライブだったと思います。
これがまだツアー二回目ですから、ライブでどんどん良化していくタイプのエレカシとしては
今後さらに素晴らしくなっていくんじゃないでしょうか。


さてさっさと寝て、気がついた点、思い出した点はまた明日追記します。
というのも十二指腸潰瘍の疑いで明日の朝から胃カメラなんです(泣)。


それと無念残念なのですが、Zepp Tokyo二日とも事情により参戦不可の
可能性が高くなりました。最終日の大阪にも行きたいんですが、これも
かなりの可能性で無理です。ということは仙台がこのツアーの最初で
最後ということになりそうです。ふう・・・。



しかしいいライブでした、ありがとうエレファントカシマシ!おやすみなさい。