エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

最高のライブ、終わらねえ感激 五感に染み込むぜ

タイトルは「友達がいるのさ」をもじりました。


どうしても外せない飲み会に出席。もちろんエレカシ渋谷C.C.Lemonホール
HDDレコーダーに予約録画して、今追っかけ再生しながら書いてます。


いやあ、これは文句なく良い!
まず画質が圧倒的に良い。ハイビジョン撮影で(うちはブラウン管ですけど)
きめ細かい。宮本浩次の細かいところまでハッキリと写ってる。
またステージが素晴らしい。照明が素晴らしい演出をしていて、なんだか
「ライブ」というより何かの劇場を見ているかのように光っている。
照明・演出のスタッフの方々の素晴らしい仕事っぷりが窺えます。


そして何よりも演奏が素晴らしい!
エレファントカシマシは勿論、サポートの蔦谷好位置さんやヒラマミキオさんと
共に「六位一体」となって、気持ちいいセッションを奏でている。
また宮本がいい気分で歌ってるんだよなあ。エレカシは四人のバンドですが
やっぱり宮本のテンションというのがバンドに与える影響は大きくて
宮本の調子が悪いとそこから出るバンドの波動が悪くなる気がするのですが
このライブでは「気分は上々!」で本当にいい演奏になっていると思います。


間のインタビューも渋くていいですね。また宮本の佇まいが何とも言えなく良い。
「昔っからやってる4人組」という雰囲気が画面にドン、と出ていますねえ。
茶器を触る宮本の姿は何か「キマッてる」なあ。文句なくカッコいい。


「リッスントゥザミュージック」での地震速報は・・・。
しょうがないですよね、放送版でやる以上覚悟しなきゃいけないリスク
ですよね。前にTVK野音の放送をしたときも、L字型で台風の情報が
ずっと出てましたしねえ。ただ静かな曲の時だけにちょっと悔しいです。
個人的にはこのライブでの変則的な歌い方が好きです。


しかし、そう考えるとそういったリスクが全くないDVD版に期待してしまうのです(笑)。
もちろん地震速報がなくとも、単純にライブを見たら僕は「さらに」ノーカットでの
DVDが欲しくなってしまいました。皆様は如何でしょうか?
ただいかんせん今日は飲んで頭が回ってないので(笑)、DVD化計画作戦は
また後ほど、になってしまいそうです。兎に角今日はこのライブをとことん
楽しめます。いい日曜が過ごせそうですね。
最高だ、ありがとうエレファントカシマシ、蔦谷さん、ヒラマさん。
そして美しい映像を撮ったNHKの皆様。素晴らしい仕事をしてますよ。感謝。


ブログ右上で「ここ6曲で好きなPV」というミニアンケートをしてます。
(何か意図があるわけではなく、単純に選択肢が6個しか作れなかったのです)。
別に結果を何に使うわけでもないので、軽い気分で参加して下されば、と思います。