エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

売れまくってるぜ

なんだか渋谷タワレコのデイリー1位だとか
オリコンのデイリーでも初日5位とか、またもや
えらいことになってますねえ。
というのも僕がファンになったのは、セールス的には
どん底もどん底で、あの名盤「DEAD OR ALIVE」も
最高順位86位とかだったんです。だからもうそういう
データを見るのも嫌になっちゃって、今で言うと


『セールスが街に彩る時期になるといつもわざと
 データから背を向けて生きてたあの頃
 やってられねえそんな そんな気分だった
 遠くの あの光る星に願いを(売れてくれ!)』
by 桜の花、舞い上がる道を 改変Ver.


でもこう書いてて思ったのですが、宮本浩次、自分で
桜の花(セールス)咲かせちゃったじゃん!(笑)。
本当に一時期とは隔世の感があります。
良いモノが届く世の中ならいいのですが、売れない時の
エレカシの曲というのも本当に素晴らしくて、それが
届かなくて、もうもどかしかったですねえ。


あ、それともう一つ嬉し恥ずかしの売れてるデータとしては
「STARTING OVER」の初回限定盤の在庫がもはやメーカーには
ないようです。もう店頭の在庫のみです。
Amazonでも在庫無しで、マーケットプレイスでバカみたいに
高く売られてますが、それよりはそこらのCDショップを歩けば
見つかると思います。ヘンな業者さんを儲けさせるよりは
定価で是非どうぞ。通常盤はもちろんまだあります。
思わず初回限定盤を買ったぞ!ってな方はラッキーですね。


いやー、でも時代は本当に変わるものですねえ。
こういうことを書くと初期のEPICからのファンの方から
「新参ファンが知ったようなこと言うな」とか言われそうな
気もしますが、勘弁してください(笑)。