エレカシブログ 俺の道

ロックバンド・エレファントカシマシのファンブログ

突如として「化ケモノ青年」

「STARTING OVER」を聞いていたら,何故だかいきなり
「化ケモノ青年」を聞きたくなってしまった。


改めてこの曲もすげえなあ。シンプルで力強い。
特別なアレンジもない,とにかく宮本浩次はじめ
エレカシメンバーを中心に,本当に「バンドサウンド」
として作った曲ですね。今更ですけど。
この曲を始め,「扉」は全体的にぶっとい芯が一本
バシッと通っている感じがして,男らしいですね。


「STARTING OVER」を聞いていて,突然「化ケモノ青年」を
聞きたくなったのは,「化ケモノ青年」(あるいは「扉」)に
あるシンプルなエレカシサウンドを,僕の本能(?)が
欲したせいなのかもしれませんねえ。


そんな妙なノスタルジックに浸っていたら,今のエレカシNHK
MUSIC JAPANに出演。
ぼーっと見ていたら「『桜』をテーマにしたシングル歴代TOP5」
というコーナーも。あぁ,なるほど,そういう世界もあるんすよね。
その後に出演したいきものがかりも桜をテーマにした曲を
歌っている。桜って大人気なんすねえ(無知)。


と,そんなこんなでやっとエレカシが出た。
「俺たちの明日」の時のようなコメントは無し。
そして分かりやすい「カラオケ」。「笑顔の未来へ」短縮Ver。
今日の先生は何か声がバカでかい気がしますね(笑)。
来週の「僕らの音楽」にとにかく期待。


新企画・新・私だけのききどころ「STARTING OVER」
携帯の方はこちらから



桜の花、舞い上がる道を(初回盤A)(DVD付) UMCK-9200
桜の花、舞い上がる道を(初回盤B)(DVD付) UMCK-9201
Amazonアソシエイト